黒ずみが気になる~30代編~

投稿日:2017年11月28日 更新日:

    またまたやってまいりました!

    黒ずみが気になるシリーズです!10代編・20代編が終わり…30代編に入ります。

    30代は黒ずみもお肌もちょうど曲がり角!!

    しっかりとケアをしていきたい時期です。ぜひ正しい知識を身に付けて頑張っていきましょう!

    それでは、黒ずみが気になるシリーズ第3弾です!

    20代では感じる事が無かった肌の黒ずみが、お肌の曲がり角といわれる30代になると何だかちょっと気になり始めた・・とお悩みの方がいらっしゃるのではないでしょうか。

    そこで今回は30代の皆さんが気になる黒ずみについて見ていきます。

    30代の女性で黒ずみが気になる箇所第1位は…?

    デリケートゾーンなどは20代から引き続き黒ずみやすく、ケアしているつもりでも思ったほど改善しないものなのです。

    また、ヒジヒザにも年齢が出やすくなっていますよね。

    そんな中、30代の気になる黒ずみの箇所第1位は…バストトップです。

    20代の気になる黒ずみの箇所第2位がバストトップでしたが、その時の黒ずみとはわけが違います。

    20代のころのバストトップの黒ずみは、下着が合わないことや体などが大きく関係していますが、30代のバストトップの黒ずみは主に、妊娠・出産です。

    妊娠・出産を含む女性ホルモンのバランスの乱れで、黒ずみが起こりやすくなっているのです。

    また、古い肌から新しい肌へと生まれ変わっていく為の新陳代謝が鈍る事で、黒ずみが悪化または治りが悪くなっている可能性があります。

    その原因は生活習慣の乱れ、ストレスなど色々です。

    職場で責任のある役職に就いたり、子育てに奮闘したり、ライフサイクルは様々ですが、生活の一部が黒ずみに現れてしまっているのかもしれません。

    そんな30代だからこそ、しっかりとケアをしていきたいですよね。

    そこで10代編・20代編と続き、おすすめしたいのが30代のお悩みにピッタリの黒ずみケアクリームです!

    黒ずみに悩む30代におすすめしたい黒ずみケアクリーム

    中でもおすすめしたいのは「イビサクリーム」です!

    イビサクリームと言えば、黒ずみケア商品の中でも有名な商品ですよね。

    でも、なぜたくさん種類のある中でイビサクリームなのでしょうか?

     

    おすすめの理由その① ~医薬部外品~

    もともとブラジリアンワックスのサロン「IbizaWax」に通うお客様からの要望に応えて作られたクリームで、日本人向けのデリケートゾーンの黒ずみケア商品がほとんどなかった時に開発され、多くの方に愛用されてきました。

    開発後はサロンの専売が行われ、その後通信販売するまでに成長しました。

    実際にサロンで脱毛をされる女性の悩みに寄り添って開発されたもので、その効果は医薬部外品として認められています。

    多くの黒ずみケアクリームが化粧品という分類の中、イビサクリームは医薬部外品のため、より効果が期待できます。

    医薬部外品とは…日本の医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律に定められた、医薬品と化粧品の中間的な分類で、人体に対する作用の緩やかなもので機械器具でないもの。

    化粧品とは…人の身体を清潔にし、美化し魅力を増し、容貌を変え、皮膚、毛髪を健やかに保つために、身体に塗擦、散布その他これらに類似する方法により使用されることが目的とされている物で、人体に対する作用がおだやかなもの。

    おすすめの理由その② ~知名度の高さと安全性~

    SHE THREE・&ROSY・美的・CLASSY・anan・GLITTERなどの有名雑誌にも多く掲載されている商品で、その知名度は黒ずみケアクリームの中でも断トツです。

    また、女性からも人気を集めるタレントの明日花キララさんも愛用していることをインスタグラムで公開しており、芸能界にも多くの愛用者がいることでも有名です。

    また、成分を見てみると…

    【有効成分】トラネキサム酸 グリチルリチン酸ジカリウム
    【その他の成分】ヒアルロン酸ナトリウム(2)、シロキクラゲ多糖体、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、ローズ水、乳酸ナトリウム液、サクラ葉抽出液、オウゴンエキス、カモミラエキス(1)、ダイズエキス、メチルフェニルポリシロキサン、1,3-ブチレングリコール、ポリアクリル酸アミド、1,2-ペンタンジオール、軽質流動イソパラフィン、グリセリンモノ2-エチルヘキシルエーテル、グリセリン脂肪酸エステル、グリセリン、ポリオキシエチレンラウリルエーテル(7E.O.)、1,2-ヘキサンジオール、エデト酸二ナトリウム、フェノキシエタノール、精製水

    このようになっており、日本人の肌にも合った美白作用のあるトラネキサム酸を使用しています。

    これなら敏感なデリケートゾーンにも安心して使うことができますね。

    他にもおすすめな黒ずみケアクリーム

    先ほど紹介したイビサクリームももちろんおすすめですが、イビサクリームはデリケートゾーンケアアイテムの中では断トツの知名度を誇る商品です。

    その分他人に見られると「黒ずんでいるんだな…」と思われてしまいがち。知名度があるのはうれしいけど、使っているところをあまり見られたくない!と思う方も多いのではないでしょうか?

    そんな方には20代編でも紹介した「ハーバルラビット」をおすすめします。

    ハーバルラビットは基本的にどの世代の方・どんな場所にも安心して使ってもらえる商品です。

    20代編やレビュー記事でもその魅力について書いていますので、ぜひ参考にしてみてください。

     

    まとめ

    30代になると責任感のある仕事が増えるケースが多いですが、プライベートも仕事もやりがいの生まれる素敵な時期です。

    仕事では〇〇したい、という目標や希望が見えたり、子育てでは子供の成長に驚かされたり、元気づけられたりすることも多いのではないでしょうか?

    そんなこの時期を思いっきり楽しむためにも、見えないところからきれいになっていきましょう!

    是非、これを機に試してみてください!

    10代、20代の記事はこちら↓↓

    おすすめ記事

    黒ずみが気になる ~妊婦編~

    年齢別として書いてきた黒ずみが気になるシリーズですが…年齢に関係なく黒ずみが気になる時期があることに気付き、特別バージョンとしてこの妊婦編・出産後編を作成しました。 妊娠は女性ホルモンの働きが大きくお ...

    妊娠中、出産後は黒ずみが酷くなる?

    妊娠中に黒ずみが酷くなることがあるってご存知ですか? 妊娠中は、体が大きく変化する期間で、 自分の体の変化に戸惑ってしまうことも多いと思います。   その一つが黒ずみです。 なぜ妊娠中や出産 ...

    出来てしまった色素沈着、隠し方は?

    これから、夏本番!! 冬にはできない思い切ったオシャレを楽しめる季節なので、 薄着になってきて肩を出したり、足を出したりする人も多くなってくるのではないでしょうか? また、夏休みなどの長期休みには…海 ...

    黒ずみにくい脱毛方法~脱毛で黒ずみ改善~

    黒ずみが酷いと脱毛してもらえない? 昨年、夏に向けての脱毛にちなんで「黒ずみが酷いと脱毛してもらえない!?」という記事を書きました。 しかし、最近では黒ずみを理由に脱毛を断られるケースは非常に稀である ...

    ヨーグルトパックの効能は?

    最近よく、「ヨーグルトパック」という言葉を聞きませんか? この間、ドラッグストアに行ったときにたくさんのヨーグルトスキンケアシリーズがあって驚きました! ロイヤルゼリーやローズエキスなどであれば、いか ...