わたしのデリケートゾーンってくさい?

投稿日:

    家に帰ってきて、下着を脱いだら感じた

    いや~なニオイ…

    生理中に気になるあのニオイ…

    デリケートゾーンのトラブルのなかでもっとも多いのは「ニオイ」によるものだと言われています。

    皆さんのニオイは大丈夫ですか?

    今回は手軽にできるチェック項目から、そのニオイの原因まで探っていきましょう!

    デリケートゾーンがにおいやすい人の特徴

    そもそも、デリケートゾーンがにおう人とにおわない人にはどんな違いがあるのでしょうか?

    今回は、デリケートゾーンがにおいやすい人の特徴をまとめてみました!

    以下のチェック項目にどれだけ当てはまるのか確認してみてください。

    便秘気味の人

    ☑下痢になりやすい人

    ☑膣内を頻繁に洗っている人

    ☑ストレスフルな人

    ☑おりものシートの使いすぎな人

    ☑洗浄便座の使いすぎな人

    ☑抗生剤に頼りすぎな人

    ☑ワキのニオイが気になる人

    ☑バストトップのニオイが気になる人

    ☑汗をかきやすい人

    どれだけ当てはまりましたか?

    それでは当てはまった項目ごとにデリケートゾーンのニオイとの関係を見ていきましょう!

    便秘気味の人・下痢になりやすい人

    女性に多いイメージのある便秘。

    この便秘や下痢など、腸内環境の乱れが原因です。

    この腸内環境が乱れていると…膣内にも雑菌が入りやすいです。

    膣内に雑菌が入るとニオイのもとになりやすくなります。

    また、雑菌の侵入は炎症や病気にもつながりやすいので注意が必要です。

    膣内を頻繁に洗っている人

    一見、清潔なような気がしますが…

    膣内にはあらかじめ自浄作用が備わっているので、その自浄作用にかかせないphバランスを崩すことになり逆効果だと言われれています。

    外陰部自体も本来は水洗いで十分であり、基本的に膣内を洗浄するのはあまりお勧めできません

    デリケートゾーンの正しい洗い方についてはこちらをご覧ください!

    ストレスフルな人

    ストレスが多い状態が長期間続くと…身体の免疫力が下がっていってしまいます。

    その結果、膣内の環境も悪化してしまいます。

    また、普段なら自浄作用で外に出すことのできる雑菌にも対抗する力がなくなってしまいます。

    リンパ球の活性が落ちて免疫力が低下すると言われている22時から翌日2時までの期間はしっかりと睡眠をとって身体を休ませることが大切です。

    さらに、ストレス発散方法についてはこちらをご覧ください!

    おりものシート、洗浄便座、抗生剤の使いすぎの人

    なんでも使いすぎはあまりよくありません。

    特にこれら3つはデリケートゾーンのニオイに直結します。

    おりものシートは便利で種類も豊富なので、おりものが気になる生理前後や排卵日には使用する方も多いと思います。

    しかし、おりものシートを長時間付けておくと、シートの表面で雑菌が繁殖しニオイの原因になってしまいます。

    また、洗浄便座=ビデ・ウォッシュレットなどの機能を頻繁に使っている方も多いかもしれません。

    しかし、使い方には注意が必要です。

    膣内の洗いすぎのところでも説明したように、デリケートゾーンを洗いすぎると逆効果になってしまいます。

    さらに、抗生剤藻も要注意です!抗生物質の使いすぎで雑菌が繁殖しやすい状態になってしまいます。

    使用頻度や使用時間を守って、正しく快適に使うように心がけましょう!

    ビデの使い方についてもっと知りたい人はこちら!

    ワキやバストトップのニオイが気になる人

    デリケートゾーンのニオイも気になるけれど、ワキやバストトップのニオイもよく気になる!

    という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

    この3か所の汗腺は非常に似ており、ニオイが出やすいと言われています。

    そのため、ワキのニオイが気になる人はデリケートゾーンやバストトップにも要注意です。

    これらのニオイを不快に感じる方は、「ワキガ」「チチガ」「スソワキガ」の可能性が非常に高いです。

    これらのニオイのお悩みはこちらも合わせてご覧ください!

    汗をかきやすい人

    最後に、汗をかきやすい人についてです。

    汗をかきやすいこと自体にそこまで大きな問題はないのですが…

    そのかいた汗を処理しているかどうかが問題です。

    汗をかいてそのままにしておくと…その汗によって雑菌が繁殖したり、トラブルのもとになります。

    また、汗は皮膚から蒸発する際に、周りの水分も気化熱として持って行ってしまうので、乾燥もしやすくなります。

    そのため、汗をかいたらこまめに拭き取ることが大切です。

    デリケートゾーンを実際にチェック

    デリケートゾーンのニオイは自宅で簡単にチェックすることができます。

    ガーゼでチェックする方法

    【用意するもの】

    ・ガーゼ(またはティッシュ)

    ・ぬるま湯

    【方法】

    ①ガーゼまたはティッシュを幅2cmくらいの長方形に折りたたみます。

    ②ガーゼを長方形にしたものを2つ用意したら、清潔に洗ったデリケートゾーンとショーツのIラインの部分に挟みます

    ③そのままの状態で2時間程度過ごします。

    ④二時間後、ガーゼを取り外してニオイを確認します。

    ⑤この時、ニオイをあまり感じられなかった場合はぬるま湯で手を洗い、デリケートゾーンをさわってニオイを確認しましょう。

    この方法で不快な臭いを感じた方は要注意です。

    また、以下のニオイを感じた方はスソワキガである可能性が非常に高いです。

    ・酸っぱいニオイ

    ・納豆のようなニオイ

    ・腐敗した食べ物のニオイ

    ・チーズのようなニオイ

    ショーツのシミでチェックする方法

    デリケートゾーンのニオイはショーツのシミでも判断することができます。

    この方法で判断できるのはデリケートゾーンのニオイの中でも「スソワキガ」の可能性です。

    ショーツの股の部分に黄色っぽいシミはありませんか?

    図の部分にシミのようなものがあった場合は、スソワキガである可能性が高いです。

    また、スソワキガの人はワキガやチチガの可能性も高いので…

    チチガ→ブラジャーの内側(バストトップのあたり)

    ワキガ→トップスの脇に当たる部分

    にも同じようなシミがないかどうか探してみてください!

    まとめ

    デリケートゾーンのニオイについて見てきましたが、いかがだったでしょうか?

    デリケートゾーンのニオイは、自分では気が付かない人も多いと言います。

    なんだか違和感を感じたら、ラブタイムのパートナーの様子が気になったら…

    ニオイや生活習慣をチェックしてみる、いい機会かもしれませんね。

    おすすめ記事

    わたしのデリケートゾーンってくさい?

    デリケートゾーンのトラブルのなかでもっとも多いのは「ニオイ」によるものだと言われています。 皆さんのニオイは大丈夫ですか?自分ではなかなか気が付かない箇所でもありますが、今回は手軽にできるチェッ…

    わきが?すそわきが?判断方法ってある?

    なんか、汗とは違う変なニオイがするかも?うちの子供、小さい頃はこんな汗のニオイしなかったのに…思春期になったら急にニオイが変わった?そんな汗のニオイの変化を感じたら疑うのが…「腋臭症(えきしゅうし…

    おしりのカサカサは要注意!

    あ~なんか痒いかも!?と思ってゴシゴシとおしりを掻いていたら・・・ ハッと気が付いた時には、おしりがガサガサになっていた!なんて経験ありませんか? 普段は痒くても人前などでは掻けないおしりですが、寝て ...

    黒ずみクリームまとめ

    黒ずみケアには欠かせない「黒ずみケアクリーム」には様々な商品があります。 黒ずみクリーム一覧 今回はその中でも非常に有名な次の5つの商品に絞って、それぞれの特徴を考察していきたいと思います。 ・ハーバ ...

    できもの対策アイテム紹介

    「デリケートゾーンのできものの対策」といっても、何を使ったらいいのかよくわからないという人も多いのではないでしょうか? CMや雑誌でもあまり見かけませんし、人にも聞きにくい内容ですよね。 そこで、今回 ...