[レビュー付き] 種類別!おすすめのリップクリームは?

投稿日:

    そろそろ乾燥が気になる季節

    そんな時期に買っておきたいのが「リップクリーム」ですよね。

    でも、ドラックストアや通販サイトでリップクリームを調べてみると…

    いろんな種類があって、値段もピンからキリまで!

    正直、どれがいいのかわかりません!

    そこで今回は、リップクリームをザックリと『化粧品リップクリーム』『薬用リップクリーム』『医薬品リップクリーム』3種類に分けて徹底比較してみました!

    また、実際にそのリップクリームを使用している方の口コミもありますので、あなたにぴったりのリップクリームを見つけてみてください!

    3種類のリップクリーム

    先ほどリップクリームには3種類あるとお話しました。

    それでは、その3種類の特徴について見ていきましょう!

    化粧品リップクリーム

    口紅などを塗る前に使用すると発色や色持ちが良くなるものや、色付き、香り付きのリップ等が挙げられます。

    各化粧品メーカーも口紅に合わせたリップクリームを販売しており、化粧の一環として使用する場合が多いです。

    検証するアイテム
    • マキアージュ ドラマティック リップトリートメント〈リップクリーム〉
    • ヴァセリン  リップ ロージーリップス
    • シーブリーズ リップ&ウォーター tm[トロピカルマンゴーの香り]〈リップクリーム〉

    薬用リップクリーム

    市販のリップクリームなどによくみられるもので、ニオイや色がついていないものが多いです。

    唇の軽度の荒れや乾燥が気になるというタイミングで使用するもので、肌荒れの予防や保湿を行う際によく用いられます。

    検証するアイテム
    • メンソレータム 薬用リップスティック XDc 〈医薬部外品〉
    • ヴァセリン ペトロリュームジェリー リップ 〈医薬部外品〉

    医薬品リップクリーム

    ひび割れやあかぎれなどの症状が出ているときに使用するもので、皮膚科などで処方されることもあります。

    ものによっては副作用や刺激が強すぎるものもあるので、使用の際には注意が必要です。

    検証するアイテム
    • メンソレータム メディカルリップnc

    化粧品リップクリーム

    まずは『化粧品リップクリーム』について検証していきたいと思います!

    化粧品リップクリームの検証で使うアイテムは…「化粧下地リップクリーム」「色付きリップクリーム」「香り付きリップクリーム」です。

    ここでは、価格香り塗りやすさツヤの4点について見ていきます。

    また、塗りやすさやツヤに関しては実際に腕を使って検証しました。

    価格は高い(★☆☆)、ちょうどいい(★★☆)、安い(★★★)で表します。

    香りはなし(★☆☆)、少し感じる(★★☆)、強く感じる(★★★)で表します。

    塗りやすさは塗りにくい(★☆☆)、普通(★★☆)、塗りやすい(★★★)で表します。

    ツヤはツヤがない(★☆☆)、普通(★★☆)、ツヤがある(★★★)で表します。

    何も塗っていない状態の腕

    この状態の腕の内側にそれぞれのリップクリームを塗って塗りやすさとツヤについて検証をしていきます。

    また、腕にはボディークリーム等は使用していないまっさらな状態でリップクリームを塗っていきます。

    化粧下地リップクリーム

    商品名:マキアージュ ドラマティック リップトリートメント

    メーカー:資生堂

    価格:2,160円(税込み)

    内容量:4g

    成分:トリメチルペンタフェニルトリシロキサン、水添ポリイソブテン、ジフェニルジメチコン、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、水添ポリデセン、ポリエチレン、セスキイソステアリン酸ソルビタン、リン酸2Ca、キャンデリラロウ、グルコシルヘスペリジン、ローズヒップ油、アセチルヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、ジパルミチン酸アスコルビル、マイクロクリスタリンワックス、ケイ酸(Na/Mg)、ハイドロゲンジメチコン、トコフェロール、シメチコン、ステアリン酸Ca、グリセリン、トリイソステアリン、トリエチルヘキサン酸トリメチロールプロパン、水、水酸化Al、テトラデセン、テトラヒドロテトラメチルシクロテトラシロキサン、メチコン、BHT、フェノキシエタノール、香料、酸化チタン、酸化鉄

    使用感:唇につけると、体温でなめらかにリップクリームが溶けて広がりました。

    力を入れなくても、キレイに塗れるという印象で、うるおいを感じました。

    乾燥した唇にもすぐになじむ感じで、唇同士を重ね合わせるとよりうるおいが浸透しました。

    価格:高い(★☆☆)

    価格は2,160円(税込み)と少し高め。

    1g当たりの金額は540円という計算になります。

    マキアージュのシリーズの口紅が3000円前後なことを考慮すると、口紅の下地としては妥当な値段とも考えられます。

    香り:少し感じる(★★☆)

    ほとんど気になりませんでしたが、リップクリーム本体に鼻を近づけるとかすかに香りを感じました。

    商品の説明には「摘みたて天然エッセンシャルアロマローズの香り」と表記がありました。

    この香りはリップクリームに配合されている「ローズヒップ油」によるものでした。

    塗りやすさ:塗りやすい(★★★)

    体温ですばやく溶けて、唇全体に馴染みました。

    腕にも試してみると、つるっと塗ることができました。

    唇ほど体温の高くない腕の表面でもなめらかになじみました。

    ツヤ:ツヤがある(★★★)

    上の写真のようにかなりのツヤがありました。

    色がついていないリップクリームですが、それでも塗った箇所がはっきりとわかるほどツヤがありました。

    また、リップクリームを腕に塗ってから20分経過後も肉眼でツヤを確認することができました。

    コピー用紙に腕を付けてみると上の写真のようになりました。

    触ると弾力のあるうるおいが感じられました。

    べた付くような感じではなく、水分を含んだなめらかなツヤでした。

    化粧下地リップクリームの検証結果

    全体の★(ほし)の数をレーダーチャートに表すと、上のようになりました。

    ツヤと塗りやすさが欲しい人にピッタリなちょっと高級なリップクリームですね!

    色付きリップクリーム

    商品名:ヴァセリン  リップ ロージーリップス

    メーカー:ユニリーバ・ジャパン

    価格:460円(税込み)

    内容量:7g

    成分:ワセリン、トコフェロール、BHT、香料、水酸化Al、赤226、黄4

    使用感:自分の指で唇につけるのでちょっと違和感はありますが、粘り気のあるクリームが広がって甘い匂いがしました。

    少し硬めのしっかりとした付け心地で、一度付ければ長時間うるおいを感じました。

    つるつるというよりかはしっとりといった感じの唇に仕上がり、ほんのり桜色になりました。

    価格:安い(★★★)

    価格は460円(税込み)とワンコインで買えるちょうどいいくらいの値段です。

    1g当たりの金額は65.7円になります。

    普段から大きな容器のヴァセリンを使っている方から見ると少し高く感じるかもしれませんが、色付きで持ち運びにも優れている点を考慮するとそこまで高くはなさそうです。

    香り:強く感じる(★★★)

    甘い果物のような香りがついています。

    日本風というよりも海外の化粧品や日用品についていそうなしっかりとした香りです。

    唇に塗った後もほのかに感じるくらいの香りです。

    塗りやすさ:塗りにくい(★☆☆)

    はじめのうちは人差し指に軽くつけて取れますが、クリームの量が少なくなるにつれて取りにくくなりそうです。

    また、爪の間にクリームが入ってしまったことで少しまだらな感じで広がってしまいました。

    さらに、温度によってはクリームが少し固まってしまっていて伸びにくい場合もあるかもしれません。

    唇に塗るときは人差し指でそのまま塗りました。粘り気はありますが、比較的すばやく広がりました。

    ツヤ:普通(★★☆)

    ベタつきはありますが、かなりしっかりと保湿してくれる感じです。

    上唇と下唇をくっつけて、ゆっくりと離したときに少しくっつく程度です。

    夜寝る前などに塗っておくとかなりの効果が期待できそうです。

    また、リップクリームを腕に塗ってから20分経過後も肉眼でツヤを確認することができました。

    コピー用紙に腕を付けてみると上の写真のようになりました。

    触るとベタつきのあるうるおいが感じられました。

    光の当たり方や凹凸によってピンクの色合いが微妙に変わり、立体感を演出してくれると感じました。

    化粧下地リップクリームの検証結果

     

    全体の★(ほし)の数をレーダーチャートに表すと、上のようになりました。

    香りと色がともに楽しめる比較的リーズナブルなリップクリームです。

    香り付きリップクリーム

    商品名:シーブリーズ リップ&ウォーター tm[トロピカルマンゴーの香り]

    メーカー:資生堂

    価格:461円(税込み)

    内容量:3.5g

    成分:ミネラルオイル、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、トリエチルヘキサノイン、ポリエチレン、ジイソステアリン酸グリセリル、ワセリン、マイクロクリスタリンワックス、ケイ酸(Li/Mg/Na)、PEG/PPG-36/41ジメチルエーテル、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、パラフィン、水、メントール、カンフル、グリチルレチン酸ステアリル、マドンナリリー根エキス、ラベンダー花エキス、シラカンバ樹皮エキス、DPG、PEG-10ジメチコン、グリセリン、トリイソステアリン、トコフェロール、シメチコン、トリエチルヘキサン酸トリメチロールプロパン、BHT、水酸化AL、BG、テトラヒドロテトラメチルシクロテトラシロキサン、エタノール、テトラデセン、香料、マイカ、酸化チタン

    使用感:力を少し加えただけでサラリと唇の上を滑りました。

    また、クリームを塗るとメンソールのようなスーッとした爽快感がありました。

    甘くフルーティーな香りとともに唇にうるおいを感じる夏にぴったりの付け心地でした。

    価格:普通(★★☆)

    価格は461円(税込み)でこちらも前回に引き続きワンコインで買うことができます。

    1g当たりの金額は131.7円になります。

    香り付きである点や、主に制汗商品等の販売を行うシーブリーズという資生堂ブランドから出た新商品であることからこのくらいの値段であることがわかります。

    香り:強く感じる(★★★)

    商品名の通り「トロピカルマンゴー」の香りがします。

    フタを開けた瞬間にはっきりと甘いマンゴーの香りを感じました。

    唇に塗っても香りはそのままで、香りを感じることができました。

    塗りやすさ:塗りやすい(★★★)

    ステックタイプなのでクリームが手に触れることなくスムーズに塗ることができました。

    また、クリームが出過ぎることもなく、均等に塗ることができました。

    直接塗る面が平らなので比較均等に力を入れることができました。

    ツヤ:普通(★★☆)

    べたつき感はなく、さらさらとした感じでよく見ると細かいツヤがあります。

    適度なうるおいが感じられ、飲み物を飲んでもリップクリームがべっとりとカップにつくことはなさそうです。

    また、リップクリームを腕に塗ってから20分経過後も肉眼でツヤを確認することができました。

    コピー用紙に腕を付けてみると上の写真のようになりました。

    触ると細かいうるおいが感じられました。

    香りも残っており、比較的長時間香りが楽しめそうです。

    香り付きリップクリームの検証結果

    全体の★(ほし)の数をレーダーチャートに表すと、上のようになりました。

    香りが楽しめることはもちろん、塗りやすさも非常に優れているリップクリームです。

    薬用リップクリーム

    まずは『薬品リップクリーム』について検証していきたいと思います!

    薬用リップクリームの検証で使うアイテムは…「スティックタイプ」「チューブタイプ」です。

    前回の化粧品リップクリームに引き続き、薬用リップクリームでも価格香り塗りやすさツヤの4点について見ていきます。

    また、塗りやすさやツヤに関しては実際にを使って検証しました。

    ステックタイプ

    商品名:メンソレータム 薬用リップスティック XDc

    メーカー:ロート製薬

    価格:410円(税込み)

    ※希望小売価格を掲載しましたが、実際はAmazonなどで2本セット340円程度で販売されています。

    内容量:4.5g

    成分:I-メンソール、di-カンフル、白色ワセリン、精製ラノリン、流動パラフィン、セレシン、香料

    使用感:唇につけたときはソフトでしばらくするとメンソールの爽快感を感じました。

    唇の上を滑らるように満遍なく塗ることができ、香りがきつくなので自然に使うことができました。

    また、唇の縦ジワの間に入り込むように馴染むので、唇の表面を平らにしてくれるような感じでした。

    価格:安い(★★★)

    希望小売価格ではなく実際に販売している値段で考えるとかなり安い価格設定だと言えます。

    価格は2本で340円、1本で170円ほどです。

    1g当たりの金額は37.7円になります。

    香り:少し感じる(★★☆)

    特に人工的な香りがついているわけではありませんが、鼻にスーッと通るようなメンソールの香りがしました。

    唇につけると少しスーッとして、その後は気にならない程度です。

    塗りやすさ:普通(★★☆)

    ステックタイプでクリームの部分が固形でしっかりとしているので、出し過ぎることなく塗ることができます。

    ひと塗りでたくさん出てなじませるようなタイプではないので、唇の縦ジワに合わせて塗っていくと隅々まできれいに塗れるでしょう。

    片手で簡単に塗ることができるので、忙しい時や化粧直しの際にも手軽にできそうです。

    ツヤ:ツヤがない(★☆☆)

    写真を見て頂ければわかるように今までのリップのようなツヤはありません。

    どこに塗ったのかわからないくらいですが、実際に触ってみると確かな粘り気とうるおいを感じます。

    また、リップクリームを腕に塗ってから20分経過後には肉眼でツヤを確認することはできませんでした。

    コピー用紙に腕を付けてみると上の写真のようになりました。

    コピー用紙にはほとんど水分や油分等が付きませんでしたが、20分経過後にリップクリームを塗った箇所を触ってみるとしっとりとした膜のようなものを感じられました。

    明らかにリップクリームの保湿成分はお肌に残っていながら、紙にはつかないということから…飲食の際にも唇を気にすることなく楽しめると感じました。

    薬用チューブタイプリップクリームの検証結果

    全体の★(ほし)の数をレーダーチャートに表すと、上のようになりました。

    今までの甘い香りとは違って、メンソールの爽やかな香りが特徴的なお手頃価格なリップクリームです。

    チューブタイプ

    商品名:ヴァセリン ペトロリュームジェリー リップ

    メーカー:ユニリーバ

    価格:306円(税込み)

    内容量:10g

    成分:ワセリン・香料・トコフェロール・BHT

    使用感:ぬるぬるとした粘り気のあるリップクリームで、出し口の周りがプラスチックなのでクリームを出した後は軽くふき取るだけで衛生的に使うことができました。

    甘い香りを適度に感じ、唇の表面の体温で溶かしてなじませると隅々までうるおいが行き渡りました。

    白っぽいクリームなので、塗った直後は少し唇の色が白っぽく見え、唇全体を柔らかく覆っていました。

    価格:安い(★★★)

    価格は306円(税込み)と比較的安いです。

    1g当たりの価格は30.6円になります。

    色つきのヴァセリンである「ヴァセリン  リップ ロージーリップス」とは違って少し安い価格設定となっています。

    香り:強く感じる(★★☆)

    甘い花のような香りがします。

    キャップを開けて鼻を近づけると強く感じますが、実際に塗ってから時間が経つとあまり香りを感じませんでした。

    塗りやすさ:普通(★★☆)

    はじめに、チューブの本体の部分を押して中身を出すと、上の写真のようにbなります。

    チューブの入り口が細い穴になっているため、細いクリームの線ができます。

    その後、出し口の丸みを帯びた白い部分で伸ばしていくと、上の写真のようになめらかなに広がりました。

    小さな出し口から出てくるほどなめらかなリップクリームなので、水分が多く、色付きリップで紹介した「ヴァセリン  リップ ロージーリップス」とはかなり異なったテクスチャーでした。

    ツヤ:ツヤがある(★★★)

    上の写真のように細かいツヤが見られます。

    また、光を当てるとさらにたくさんのツヤを感じることができました。

    また、リップクリームを腕に塗ってから20分経過後も肉眼でツヤを確認することができました。

    コピー用紙に腕を付けてみると上の写真のようになりました。

    触ってみると、水分と粘り気の両方のあるうるおいが感じられました。

    薬用チューブタイプリップクリームの検証結果

    全体の★(ほし)の数をレーダーチャートに表すと、上のようになりました。

    十分なツヤが感じられ、コスパの良いリップクリームです。

    医薬品リップクリーム

    まずは『薬品リップクリーム』について検証していきたいと思います!

    前回の薬用リップクリームに引き続き、医薬品リップクリームでも価格と香り、塗りやすさ、ツヤの4点について見ていきます。

    また、塗りやすさやツヤに関しては実際に腕を使って検証しました。

    医薬品リップクリーム

    商品名:メンソレータム メディカルリップnc

    メーカー:ロート製薬株式会社

    価格:840円(税込み)

    内容量:8.5g

    成分:〈有効成分〉●トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE誘導体) 0.2% ●グリチルレチン酸 0.3% ●ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6) 0.1% ●アラントイン 0.5% ●セチルピリジニウム塩化物水和物 0.1%
    ※添加物として、ステアリン酸グリセリン、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、流動パラフィン、ワセリン、中鎖脂肪酸トリグリセリド、サラシミツロウ、ポリエチレン、パラベン、BHT、パルミチン酸デキストリン、ジメチルポリシロキサン…など。

    使用感:唇の上でなめらかに広がり、香りや刺激等は一切感じませんでした。

    乾燥していた唇を上から優しく包み込むような形で、うるおいは感じるもののその他の刺激はありませんでした。

    医薬品ということなので、唇の荒れに特化してものになっていて、色などもついていません。

    価格:普通(★★☆)

    価格は840円(税込み)とドラックストアに売っているリップクリームにしてはちょっと高めに感じますが…

    1g当たりの金額は98円で、量を考えるとそこまで高くありませんでした。

    また、有効成分が豊富なことからコスパが良いと感じました。

    香り:全くなし(★☆☆)

    指に出してみても、香りは全くありませんでした。

    パッケージに記載されているように無香料であることがわかります。

    また、メンソールも無配合なためツーンとした香りもありません。

    とことん刺激をおさえたリップクリームになっていました。

    塗りやすさ:塗りやすい(★★★)

    かなりなめらかなクリームですばやく広がりました。

    皮膚のシワの間にもしっかりと浸透していき適度なしっとり感を残しつつも、表面はべたつかないさらりとした仕上がりです。

    また、チューブタイプなので荒れが酷い箇所には強く押し、たくさんクリームを付けることもできそうです。

    ツヤ:ツヤがある(★★★)

    上の写真のようにかなりのツヤを確認することができます。

    しっとりとはしているのですが、液だれしてしまうようなことはなく、腕をさかさまにしてもクリームの位置は全く変わりませんでした。

    また、リップクリームを腕に塗ってから20分経過後も肉眼でツヤを確認することができました。

    コピー用紙に腕を付けてみると上の写真のようになりました。

    触ってみると、粘り気が十分残っていました。

    医薬品リップクリームの検証結果

    全体の★(ほし)の数をレーダーチャートに表すと、上のようになりました。

    リップクリームには欠かせない塗りやすさとツヤの面に加え、長時間でも変わらぬ保湿力のあるリップクリームです。

     

    また、補足として医薬品リップクリームに含まれている有効成分についても調べてみました!

    • アラントイン:荒れた唇の修復を促進する
    • ビタミンE誘導体:血行を促進し、口唇炎による荒れに効果的である
    • ビタミンB6:皮膚の新陳代謝を促進する
    • グリチルリチン酸:唇の炎症を抑える
    • セチルピリジニウム塩化物水和物:殺菌作用

    注意しておきたいこと

    便利で比較的手軽に購入することのできるリップクリームですが、使用の際にはいくつか注意しておきたいことがあります。

    それらを理解したうえで有効に使っていきましょう!

    リップクリームの使用期限と管理方法

    何かと便利でたくさん持っている人も多いリップクリームですが…皆さんはどのタイミングで捨てていますか?

    一年くらい?それとももっと?

    実はリップクリームの使用期限はたったの半年(6か月)です!

    ※すでに使用済みの場合。

    また、開封していなかった場合でも製造から3年ほどです。

    セットで売っているイメージもあるリップクリーム。

    一本目がなかなか使い終わらずに、二本目の使用期限が迫っていませんか?

    リップクリームの使用期限は主に以下の二つの理由で決められています。

    酸化

    まずはリップクリームの酸化です。

    リップクリームの中に含まれる保湿成分の1つにココナッツオイルやシアバターなどの油分が含まれている場合が多いですよね。

    実はこうした油分が酸化することでシミや色素沈着の原因となる活性酸素になってしまいます。

    その活性酸素を塗って、黒ずみのケアをしているつもりなんて…怖すぎます!

    雑菌の繁殖

    これは比較的どの化粧品でも見られることです。

    唇に直接塗るということは唾液などもリップクリームの先についていることになります。

    そうした状態のままフタを閉めて保管することで、雑菌が中で繁殖し…

    それを唇につけることで唇の肌荒れなどの原因となります。

    管理方法

    上の2つのことから、使用期限をしっかりと守って清潔に利用していきましょう。

    そこで、できるだけリップクリームを清潔な状態で利用する管理方法を紹介しま。

    ・高温多湿を避ける

    ・直射日光に当てない

    ・温度の変化が激しいところに置かない

    ・フタをしっかりと閉める

    ・多く出ても戻さない

    ・フタや入口の周りについたクリーム等は拭き取る

    以上のことを注意して使用してみてください。

    そうすれば、酸化や雑菌の繁殖を最低限にとどめて使用することができます。

    是非、気を付けてみてください!

    荒れやすい成分(ヘルペス)

    先ほど使用期限や管理方法等について説明しましたが…他にも注意しておかなければならないことがあります。

    それは口唇ヘルペス等のウイルスによる感染症状の有無リップクリームの相性です。

    口周りのウイルス感染として有名なのが「口唇ヘルペス」です。

    これは、ヘルペスウイルスによって口の周りに水ぶくれのようなものができる病気です。

    免疫が低下したり、風邪をひいたり、紫外線を浴びたことなどが主な誘発原因となります。

    口唇ヘルペスは潜伏感染の可能性も高く、免疫の低下が起こるたびに再発することもあります。

    この口唇ヘルペスを悪化させてしまうとされている成分がメンソールです。

    スーッとする清涼感溢れる成分ですが、口唇ヘルペスには大きな刺激となってしまいます。

    口唇ヘルペスになってしまったら、自分で判断して市販のリップクリームを塗ったりせずに皮膚科などの専門機関による診察をおすすめします。

    まとめ

    リップクリームの3種類からそれぞれの特徴を持ったリップクリームまで見てきましたが、いかがだったでしょうか?

    あなたの欲しいと思えるリップクリームは見つかりましたか?

    ここで、実際にリップクリームを利用している女性の皆さんにお話を聞いたところリップクリームを何本が持っていて使い分けているという方が多くいらっしゃいました。

    唇の皮が弱く、乾燥や肌荒れが気になるという方は市販の医療用リップクリームと薬用リップをその時の症状に合わせて使い分けていたり…

    唇が過敏になりがちな時には口紅の代わりに色付きリップを使用し、夜のお手入れの時には薬用のリップクリームを使うという方もいらっしゃいました。

    あなたはどんな使い方をしますか?

    リップによって配合されている成分が異なるのはもちろんのこと、それぞれの特徴があります。

    是非、自分の用途や身体に合ったリップクリームを使用期限等を守ってお使いください!

    おすすめ記事

    [レビュー付き] 種類別!おすすめのリップクリームは?

    唇の潤いを保ってくれるリップクリームは、もはや必需品ですよね!でもリップクリームにも種類や値段など違いがたくさんあり、どれが自分にあっているのかわからない場合も多いのではないでしょうか? ここで…

    自宅で簡単!砂糖とオイルのスクラブ

    肌が乾燥して、ゴワゴワのパサパサになってしまう季節… 入浴中のケアや入浴後のケアに力を入れたい時期ですよね。 そんな時に役に立つのが「スクラブ」です。 スクラブとは 皆さんは「スクラブ」ってご存知です ...

    スポーツや自転車が黒ずみの原因になるかも

    秋といえば、食欲の秋・読書の秋・芸術の秋…スポーツの秋!! 夏と比べると、だいぶ涼しくなってきて、スポーツをして汗を流すにはとっておきの季節です。 夏休みに遊び過ぎて、少し太ってしまったな!という方も ...

    黒ずみにくい脱毛方法~脱毛で黒ずみ改善~

    黒ずみが酷いと脱毛してもらえない? 昨年、夏に向けての脱毛にちなんで「黒ずみが酷いと脱毛してもらえない!?」という記事を書きました。 しかし、最近では黒ずみを理由に脱毛を断られるケースは非常に稀である ...

    万能アイテム【重曹】デリケートゾーンの黒ずみにも効果アリ⁉

    重曹の万能さって知ってる? 料理や掃除などに使われることの多い「重曹」。 様々な使い道がありますよね。 例えば、台所・換気扇・食器の油汚れ、コップの茶渋、野菜のあく抜き、お風呂やトイレのニオイ消し、ア ...