《年齢別》黒ずみ対処法一覧

投稿日:

    多くの女性を悩ませる『黒ずみ』

    それは年齢を問わず、神出鬼没な女性の敵です。

    今回はそんな『黒ずみ』を年齢ごとに検証し、できやすい場所や原因の傾向を探っていきたいと思います。

    もう、神出鬼没なんて言わせない!

    黒ずみのことを正しく把握することで適切な対処が可能になります。

    今こそ、あなたを悩ませる敵の弱点を知りましょう!

    10代の気を付けるべき黒ずみ

    10代でも存在する『黒ずみ』

    10代というと多くの人が学生です。

    しかし、思春期には第二次性徴も始まり女性としての意識が徐々に芽生え始める時期でもあります。

    この時に必要なのが、噂に惑わされない正しい知識です。

    友達と自分を比べてしまったり、ちょっとした変化がストレスになってしまったり…

    そんなときだからこそ、黒ずみについてもしっかりと知っておきましょう。

    黒ずみの基礎知識はこちらをご覧ください!

    10代の黒ずみの気になる箇所…第1位ワキです。

    脇毛が少しずつ生えてきて、自己処理を始めることによってワキの皮膚が大きなダメージを受けて黒ずみになりやすくなっています。

    また、紫外線や乾燥といったダメージにも常にさらされています。

    まだ若いから…と油断せずに日焼け止めを塗ったり、保湿クリームを使用したりとできることから少しずつケアをはじめていきましょう。

    そんな10代の詳しい黒ずみケア方法についてはこちらの記事をご覧ください!

    20代の気を付けるべき黒ずみ

    多くの女性が黒ずみを意識するのが20代です。

    20代というと学生から社会人までさまざまで、いろいろなことを経験する時期です。

    進学や就職、転職において自分とは何なのか?アイデンティティを見つめ直す人も多いでしょう。

    そんなときだからこそ、他人からの自分の評価や社会の普通に固執しがちです。

    しっかりと自分を持って、素敵な成長していくためにも黒ずみのケアを定期的に行っていきましょう!

    20代の黒ずみの気になる箇所…第1位デリケートゾーンです。

    そして、それに続いてバストトップも僅差でランクインしています。

    恋人ができて、肉体関係を築くようになると気になってしまうこの2箇所。

    この場所もワキと同じく自己処理を行うことでダメージを負ってしまいます。

    また、どちらの箇所も非常に敏感で皮膚が薄い場所であるために、黒ずみやすくなっています。

    ここで気を付けるべきポイントは摩擦です。

    下着に気を使ってデザイン性だけでなく、お肌に優しいかどうかも考慮してみてください!

    そんな20代の詳しい黒ずみケア方法についてはこちらの記事をご覧ください!

    30代の気を付けるべき黒ずみ

    出産や妊娠などを経験し、より一層女性らしさが磨かれるのが30代です。

    仕事にも自分にも余裕が出てきて、家庭を持つ人も多いこの時期ですね。

    仕事を頑張るか?子育てや家事に従事するか?といった選択を迫られることもあり、自分のことだけでなく相手の幸せや今後を現実的に考えることも多いでしょう。

    ライフイベントも多く、人生での分岐点に立たされるこの時期…

    実はお肌や身体にとっても大きな分岐点に立たされています。

    今この時の選択が未来のあなたを決定します。

    あなたの輝ける未来を実現するためにも、黒ずみのケアを習慣的に行いより良い選択を心がけましょう!

    30代の黒ずみの気になる箇所…第1位バストトップです。

    20代の時は2位であったバストトップがここにきて1位に!

    その一番の原因はやはり、妊娠と出産です。

    女性ホルモンの変動が激しく、量も多くなるので、身体にその症状があらわれることがあります。

    出産や子育てだけでもかなりの一大事なのに…黒ずみも!?と考えると大変ですが、多くの人の場合はしばらく経つと色も元に戻るということだったので、

    そこまで深く考えることなくても良さそうです。

    そんな30代の詳しい黒ずみケア方法についてはこちらの記事をご覧ください!

     

    40代の気を付けるべき黒ずみ

    生活や心にゆとりができ、自分でできることも増えてくるのが40代です。

    子供も学校へ通い始め、家庭のこともだんだんとなれてきたころではないでしょうか?

    また、仕事を頑張る女性は後輩ができたり、自分の仕事だけでなく誰かに教える立場の人も多いのではないでしょうか?

    今までのさまざまな経験ををもとに、比較的安定感や安心感の感じられる人へと成長していきます。

    そんな時期には自分にお金をかける余裕も出てきて、年齢に負けない肌を手に入れたいですよね。

    ケアをしているつもりでも、見落としがちなのが…実は今回第1位に選ばれたあの場所なんです。

    40代の黒ずみの気になる箇所…第1位ヒジです。

    今まであまり注目されてこなかったヒジですが、ここは意外と年齢があらわれやすいポイントです。

    また普段から刺激も多く、乾燥にもさらされている場所なので習慣的なケアが実を結ぶ場所でもあります。

    お顔のケアの後に一緒にヒジまでケアをしてしまってもいいかもしれませんね。

    そんな40代の詳しい黒ずみケア方法についてはこちらの記事をご覧ください!

     

    50代の気を付けるべき黒ずみ

    30代や40代の経験や苦労が実を結び、後輩や子どもも手がかからなくなってくる50代。

    自分の時間家族との時間が増えてくるのではないでしょうか?

    また、今まではできなかった興味のあったことに積極的に取り組んだり…

    やるべき事ではなく、やりたいことに目を向けることができるようになります。

    そんなやりたいことを楽しむときだからこそ、内面だけでなく外見も美しくいたいものです。

    そんな50代の黒ずみの気になる箇所…第1位ヒジ・ヒザです。

    前回の40代に続きヒジがランクイン!

    そして、ヒザも気になる箇所になりました。

    また、が気になる!という方も多く、ふとした時に印象を左右するような場所が多く選ばれているように感じました。

    ヒジ・ヒザの場合も40代のケアと同じく、ケアを習慣化していくことで改善するものです。

    しかし、20代のころと比べると新陳代謝もかなり落ちていますので、時間はかかります。

    そのため、長く継続して行うことが大切です。

    そんな50代の詳しい黒ずみケア方法についてはこちらの記事をご覧ください!

     

    【番外編】妊娠・出産後の黒ずみ

    ここで番外編の妊娠・出産のときの黒ずみについてお話します。

    30代の時の黒ずみでも少し触れましたが、バストトップなどの女性ホルモンが大きく関わる場所は妊娠や出産の影響を大きく受ける可能性があります。

    必ず、影響を受けるわけではないのですが、その確率は高くなります。

    しかし、これらの変化はこちら側のケア不足とかそういった問題ではないので、無理に刺激せず経過を見ることが大切です。

    また、産婦人科などで検診の際などに相談してもいいでしょう。

    赤ちゃんがお母さんのおっぱいを見つけられるように、バストトップが濃くなる!とも言われています。

    この時期に自分の身体と赤ちゃんの健康を守るために生じることですので、あまり気にせずに正しい知識の元判断していきましょう!

    そんな妊娠・出産後の詳しい黒ずみケア方法についてはこちらの記事をご覧ください!

     

    まとめ

    年齢ごと黒ずみについて見てきましたが、いかがだったでしょうか?

    あなたの心あたりのある黒ずみはありましたか?

    日々のケアが現代と未来を作ってきます。

    是非、気になった年代のものはリンクから入ると、より詳しく記載してありますのでそちらも合わせてご覧ください!

    おすすめ記事

    《年齢別》黒ずみ対処法一覧

    多くの女性を悩ませる『黒ずみ』それは年齢を問わず、神出鬼没な女性の敵です。今回はそんな『黒ずみ』を年齢ごとに検証し、できやすい場所や原因の傾向を探っていきたいと思います。もう、神出鬼没なんて言わせ…

    気になる黒ずみアイテム一覧

    今までさまざまな「黒ずみケアアイテム」を紹介してきましたよね。そこで今回は、今までに紹介した黒ずみケアアイテムを一覧にしてみました!今までに更新されてきたレビュー記事をもとに特徴などが一目でわかる…

    血行不良が黒ずみの原因?

    夏も終わり、木枯らしも吹いて、より肌寒くなってくる季節ですよね。 服装も夏服から秋服、冬服へ変えたり、衣替えの時期ではないでしょうか? そこで、肌の露出も少なくなるので、これから来年の夏に向けて脱毛を ...

    黒ずみが気になる~30代編~

    またまたやってまいりました! 黒ずみが気になるシリーズです!10代編・20代編が終わり…30代編に入ります。 30代は黒ずみもお肌もちょうど曲がり角!! しっかりとケアをしていきたい時期です。ぜひ正し ...

    《VIO脱毛特集》オトナ女子の脱毛事情!介護に向けてのエチケット?

    皆さん、オトナ女子たちの脱毛事情について知っていますか? 子育ても落ち着いて、旦那の仕事も安定して…そろそろ両親の介護かしら? なんて時期に、実は脱毛を始める女性が増えているんです。 アンチエイジング ...