生理が遅れる原因は?

投稿日:

    あれ?なんか今月、生理がくるのが遅いような気がする!

    でも、心当たりはないし…

    「なんで生理周期に乱れがあるんだろう?」って思ったことありませんか?

    なんとなく周期が乱れていても、日々の忙しさに気を取られてそのままにしてしまっていたりする方も意外と多いかもしれません。

    でも、ちゃんとその原因を知っておかないと…

    知らず知らずのうちに病気にかかってしまっていたり、妊娠しにくくなってしまっている可能性があります。

    未来の自分のためにも、今からちょっとしたチェックをしてみましょう!

     

    あなたはいくつ当てはまる?『生活習慣チェック』

    • □ふとした時にため息をついてしまう
    • □あまり笑っていない
    • □ダイエット中である
    • □食事を摂る時間はバラバラ
    • □外食やファストフードに頼りがち
    • □睡眠不足である
    • □薬を服用している
    • □身体がだるい
    • □やる気が起きない
    • □ゆっくりと入浴できていない

    皆さんはいくつ当てはまりましたか?

    上記の質問をいくつかのジャンル分けすると以下のようになります。

    ストレス編

    • ☑ふとした時にため息をついてしまう
    • ☑あまり笑っていない
    • ☑やる気が起きない

    ⇒この項目に当てはまった人は『ストレス』によるものが大きい可能性があります。

    心当たりのあるストレスはありますか?

    人の身体に大きな影響を与えるストレスは本人が意識していないうちに、身体や心に表れている場合があります。

    特に生理は脳の指示によって行われるもので、ストレスによって自律神経が乱れると生理を指示する脳の部分が正常に作用しなくなってしまいます。

    そのため、ストレスにより自律神経の乱れが生じると生理に遅れが出てしまうのです。

    ストレスは自分だけでため込まず…適度に吐き出だしながら、生活していきましょう。

    ストレスに関して詳しく見ていきたい方はこちらをご覧ください!

    食事・栄養バランス編

    • ☑外食やファストフードに頼りがち
    • ☑ダイエット中である
    • ☑身体がだるい

    ⇒この項目に当てはまった人は『食事・栄養バランス不足』によるものが大きい可能性があります。

    一度はしたことがあるであろう「ダイエット」ですが…

    運動量を増やさずに食事制限のみを行ったり、必要な栄養まで節制してしまうと身体に不調が表れやすくなってしまいます。

    生理は身体に大きな負担がかかりますし、ホルモンバランスが安定している必要があります。

    しかし、無理なダイエットによって、本来あるはずの栄養素がないと生理が正常に機能しなくなってしまいます。

    また、こうした栄養不足はストレスにもつながるので、食事をもとに戻した後でもなかなか生理不順が治らない可能性があります。

    心身ともに健康な美しい身体を作るためにも、ダイエットの方法には注意が必要です。

    栄養バランスに関して詳しく見ていきたい方はこちらをご覧ください!

     

    生活リズム編

    • ☑食事を摂る時間はバラバラ
    • ☑睡眠不足である
    • ☑ゆっくりと入浴できていない

    ⇒この項目に当てはまった人は『生活リズムの乱れ』によるものが大きい可能性があります。

    仕事や家事、子育てなどが忙しいと、自分のことは後回しになりがちですよね。

    でも、生活リズムはあなたの身体を作ります

    例えば、夜遅くまで仕事をしていて…帰宅後もダラダラとスマホを見てから寝て3時間しか眠れていないという場合。

    夜の22時から2時(※22時に寝た場合)の間の成長ホルモンが分泌させる時間が非常に短いため、成長ホルモンの分泌が不十分になります。

    ※諸説ありますが、基本的に就寝直後から3時間の間に分泌されると言われています。

    その結果、ホルモンバランスが崩れやすくなったり、身体の生成が遅れてしまい、生理の遅れにもつながります。

    さらに…身体に十分な休息を与えることができないので、身体の不調やストレスにもつながります。

    ですから、忙しい日々の中でもこれだけは守りたい!というルールを決めて、過度なリズムの乱れを作らないようにしていきましょう!

    生活のリズムに関して詳しく見ていきたい方はこちらをご覧ください!

     

    ホルモンバランス編

    • ☑薬を服用している
    • ☑ダイエット中である
    • ☑外食やファストフードに頼りがち
    • ☑睡眠不足である
    • ☑身体がだるい

    ⇒この項目に当てはまった人は『ホルモンバランスの乱れ』によるものが大きい可能性があります。

    ホルモンバランスの乱れは、今まで紹介した「ストレス」「生活リズム」「栄養バランス」のすべての面で発生する可能性が高いです。

    身体や心と関係があるので、お互いに影響を受けやすくなっています。

    また、それに加えて薬を服用している場合、その副作用として女性ホルモンの分泌量が変化してしまうことがあります。

    特に胃薬・抗うつ剤・ピルなどには注意が必要です。

    違和感や生理の遅れを感じたら医師に相談して、今後の服用についてのアドバイスをもらいましょう。

    ※抗うつ剤は自分の判断で服用を辞めてしまうと、治りが悪くなってしまったりする可能性があるので、医師からの指示で服用しているものに関しては必ず相談して下さい。

    まとめ

    生理が遅れる理由として考えられるものについて見てきましたが、いかがだったでしょうか?

    原因の中には、日々の何気ない不調や行動が大きく関わっていましたね。

    また、今回紹介したもの以外に「婦人科系の疾患」という可能性も考えられます。

    性行為によって発症する「性病」や、卵巣や子宮などの「がん」も生理の遅れに関係している場合があります。

    婦人科系の疾患に関して詳しく見ていきたい方はこちらをご覧ください!

     

    生理は私たちに健康状態を教えてくれる身体からのメッセージです。

    異変に気が付いてあげられるのは他の誰でもない、あなた自身です。

    是非、月に一度の生理期間に自分自身の身体と向き合ってみてください!

    おすすめ記事

    生理が遅れる原因は?

    あれ?なんか今月、生理がくるのが遅いような気がする!でも、心当たりはないし…「なんで生理周期に乱れがあるんだろう?」って思ったことありませんか?なんとなく周期が乱れていても、日々の忙しさに気を取ら…

    生理中のムズムズってどうしたらいいの?

    月に一回、泣いても笑ってもやってくる生理…。何度経験しても慣れない不快感ってありますよね。特に、生理中のムズムズってなかなか我慢できない!そんな女性も多いのではないでしょうか?そこで今回は、そんな…

    塗るだけでなく、食べても効果的なビタミンC

    皆さんは「ビタミンCを食べる」と聞いて何を思い浮かべますか? レモンを食べることでしょうか? それとも、果物から野菜までバランスよく入ったスムージーでしょうか? ビタミンCを摂るといっても、さまざまな ...

    血行不良が黒ずみの原因?

    夏も終わり、木枯らしも吹いて、より肌寒くなってくる季節ですよね。 服装も夏服から秋服、冬服へ変えたり、衣替えの時期ではないでしょうか? そこで、肌の露出も少なくなるので、これから来年の夏に向けて脱毛を ...

    テレビ雑誌でよく見る「肝斑」って?黒ずみ?

    テレビCMや雑誌などでも最近見かけるようになった「肝斑(かんぱん)」って一体どんなものだかご存知ですか? なんとなく…シミみたいなやつ? ちょっと色が黒っぽくなるやつ? みたいなイメージが多いかと思い ...