適度な運動で黒ずみ解消!?

投稿日:

    雪が降ったりと寒い日々が続きますね…。

    家から一歩も出たくない!

    もはや、布団から出たくない!

    何てことありませんか?

    こんな寒い時期にはこたつでみかんが理想なのですが…

    仕事に学校、家事に育児とそうはいきませんよね。

    でも、どんなに着込んでも

    寒い!なんて経験ありませんか?

    実は、服をたくさん着込んで暖をとるのも必要ですが、身体の内側から暖かくなることも必要なんです!

    そこで今回は、適度な運動で行う血行促進術について見ていきたいと思います!

     

    適度な運動がもたらすメリット

    こんな寒い日に運動~?と思っているそこのあなた!

    実は…適度な運動には主に10個の効果があるんです!

    1.骨が丈夫になる

    運動をすることで骨に刺激が加えられ、骨をつくる細胞を刺激し、細胞の動きを活性化させます。

    適度な運動を日常生活に取り入れていくことで、骨粗しょう症の予防にもなります!

    2.関節や筋肉が柔らかくなる

    運動を行うと、その身体の動きに伴って関節や筋肉が柔らかくなります。

    運動を適度に取り入れることによって、凝り固まった筋肉などをのばす機会になうので、身体が硬くなるのを防ぎます。

    人の身体は使わないとどんどん硬くなってしまうので、注意が必要です。

    3.筋肉が強くなり、疲れにくくなる

    運動を行うことで、その刺激によって筋肉が太くなり、力が強くなります。

    怠けていた筋肉にも働きかけることができるので、全体としても大きな効果をもたらします。

    この筋肉がつくことで、力が強くなり、同じ作業を行っても疲労感が異なり、疲れにくくなります。

    これなら、一石二鳥ですね!

    4.心肺系が強くなり、疲れにくくなる

    運動をすると、残玉コレステロールが増え、悪玉コレステロールが減るので、血管が詰まったり、固くなったりすることを防ぐことができます。

    そのため以下の病気の予防に繋がります。

    動脈硬化、狭心症、心筋梗塞、脳卒中、脳梗塞…など。

    5.血液が綺麗になる

    運動をすると、前述したように善玉コレステロールが増え、悪玉コレステロールが減るため、血管のつまりなどを解消することができます。

    そのため、血中をきれいにすることができ、血の巡りが良くなります。

    6.黒ずみが改善する

    前述したように、血の巡りがよくなることで黒ずみの改善にもつながります。

    血の巡りが良くなると、細胞や皮膚の隅々まで栄養が行き届くようになり、ターンオーバーを促します!

    このターンオーバーの促進によって黒ずみが改善していきます。

    7.脳が活性化する

    筋肉へと信号を送るのは脳です。

    そのため、身体を動かすと脳に刺激を与えることができます。

    この適度な運動が認知症の予防や改善に効果を発揮します。

    複雑な運動からウォーキングのような単純な運動まで良い刺激となります!

    8.抵抗力がつく

    適度な運動をすると免疫能力が高まり、病気に対する抵抗力が増します。

    特に楽しみながら運動することで効果が高くなると言われています。

    9.痛みが緩和する

    運動をすると、肩こり、腰痛、膝等の関節の痛みが緩和します。

    筋肉の緊張がほぐれたり、血行や新陳代謝が促進し、回復につながります!

    10.気持ちが活発になる

    適度な運動は、ストレスの解消やリラックスにもつながるため、疲労感や不安感を減らすことができます。

    そのことにより、活動により意欲的になったり、興味関心が広がったりします!

    引用元:大分県ホームページ抜粋

     

    適度な運動って例えばどんなもの?

    上記では適度な運動によって得ることのできるメリットについて説明しましたが、適度な運動とはどの程度の運動のことなのでしょうか?

    この場合の「適度」とは、身体に負担がかかり過ぎない程度のものという意味なので、適度な運動はその人の普段の運動レベルによって多少変わるものです。

    例えば、普段あまり動かないデスクでの事務作業を行うAさんの場合、いきなり長距離のウォーキングやランニングを行うと、身体に大きな負担がかかり、身体を痛めてしまうかもしれません。

    そのため、このAさんの場合の適度な運動は、会社から帰宅する際に最寄り駅からバスに乗らずに歩いてみたり、エスカレーターやエレベーターではなく階段を利用するといった運動が考えられます。

    また、ヨガなどのゆっくりとした運動の場合は、身体に大きな負担をかけることなく行うことができるので、普段あまり運動を行わない人にもおすすめです。

     

    適度な運動と黒ずみとの関係

    適度な運動と黒ずみとの関係については、適度な運動のメリットのところで少し触れましたね。

    運動によって促進された血流は、身体の隅々まですばやく行き渡り、細胞の活性化につながります!

    この活性化された細胞が黒ずみのもとであるメラニン色素が蓄積した表面の皮膚をターンオーバーによって外へ押し出し、排出していくことで、きれいな元のお肌につながります。

    このターンオーバー機能が正常に働いていないと、いつまでも古い皮膚が身体についていることになるので、どんなにケアをしても黒ずみをなくすことはできません!

    黒ずみの発生を防ぎ、お肌のターンオーバーを促すことが、黒ずみ改善への第一歩です。

     

    まとめ

    皆さんは、適度な運動を日常生活に取り入れる工夫をしていましたか?

    寒い日には、あまり身体を動かしたくない気分になってしまいますが、一度身体が温まれば寒さを気にせず活動することができるはずです!

    健康のためにも、美容のためにも、今日から少しずつ身体を動かす工夫を日常生活の中に取り入れてみてください!

    おすすめ記事

    年齢関係なくできるヒザの黒ずみ

    「黒ずみ」というと・・・なんとなくデリケートゾーンやワキ、バストトップなどのイメージが強いという方が多いかもしれませんが、実はヒザも結構黒ずんでいる箇所の1つなのです! 自分の足をのばした状態で自分の ...

    デリケートゾーンのかゆみ…これって病気?

    デリケートゾーンのかゆみ。 女性のおよそ2人に1人がかかえている悩みと言われています。みなさんもかゆみで夜寝付けなかったり、仕事に集中できなかった経験がいちどはあるのではないでしょうか。かゆみの原因は ...

    実はかゆみの原因!?生理ナプキンの選び方を徹底解説!

    女性のみなさんは、近所にある薬局などで『ナプキン』を毎月買っていることかと思われますが、どこを重視して選んでいますか?   ちなみに私の今までのこだわりは、【見た目・吸収力・持ち運びのしやす ...

    【黒ずみの原因】摩擦に要注意!

    実は今、「デリケートゾーンの黒ずみ」を気にする女性がすごく増えているんです! 下記のグラフは、「黒ずみ」+「デリケートゾーン」についてGoogleで検索した回数を折れ線グラフで表したものです。 今から ...

    【まずはコレから!】黒ずみの原因が知りたい!

    お風呂でハッと自分の身体を見た時に「えっ…これって黒ずみ!」なんて思った経験があるという方も多いのではないでしょうか? しかし、半分の方が黒ずみに気がついてもそれなりのアクションを起こせずにいるのが現 ...