黒ずみが気になる~10代編~

投稿日:2017年11月27日 更新日:

    今までは、黒ずみの箇所についての記事や原因に注目したものが多かったのですが、今回は年齢別の黒ずみに関する悩みについてもみていきたいと思います。

    そこで…黒ずみが気になるシリーズとして皆さんの悩みに少しでも寄り添うことができたらいいなと思います。

    それでは、記念すべき黒ずみが気になるシリーズ第1弾です!

    えっ!黒ずみが気になっている10代なんているの?とお思いのあなた。

    実は10代の女性の2人に1人が黒ずみを気にした経験があるんです!

    そこで今回は10代の皆さんが気になる黒ずみについて見ていきます。

    10代の女性で黒ずみが気になる箇所第1位は…?

    黒ずみとして有名なのは、バストトップやデリケートゾーンですが…

    10代の女性の気になる箇所第1位は…ワキです!

    ワキをカミソリなどで剃ることも増えて、だんだん肌がダメージを受けて黒ずんでいってしまうのです。

    しかも、10代の学生には水泳の授業もありますし、普段着でもノースリーブを着る機会も多いはずです。

    ワキを見せることが多いから、ムダ毛の処理は欠かさずやっているけれど…黒ずみが目立ってきてしまったという悩みを抱える人が多いです。

    確かに、ワキの黒ずみなんて簡単に友達には相談できませんし、親に相談したところで、「そのうち治る」の一点張りではないでしょうか?

    そこで、おすすめしたいのが…黒ずみケアクリームです!

    黒ずみに悩む10代におすすめしたい黒ずみケアクリーム

    中でもおすすめしたいのは「アットベリー」です!

    アットベリーと言えば、黒ずみケア商品の中でも有名な商品ですよね。

    でも、なぜたくさん種類のある中でアットベリーなのでしょうか?

     

    おすすめの理由その① ~ワキ・ヒジ・ヒザに特化~

    実は、ワキの次に10代の女性が気になっていたのが、ヒザの黒ずみでした。

    何かと生足を出す機会の多い10代の皆さんにとっては、スカートからちらりと除くヒザ小僧が黒ずんでいるなんて大問題ですよね!?

    アットベリーはワキ・ヒジ・ヒザなどに特化した黒ずみケア商品なので、ワキからヒザの悩みまでいっぺんに解決できるのが、このアットべリーというワケなんです!

    おすすめな理由その② ~コスパが良い~

    しかし、気になるのがそのお値段ですよね。

    いくらバイトをしているからといっても、自分で自由に使えるお金は限られているので、あんまり高いクリームを使い続けるのには無理があります。

    アットベリーは黒ずみケアクリームにしては量が多く、値段も税抜2,980円(定期ケアコース初回料金)とお手頃です。

    さらに、1g当たりの料金を見てみると…49.7円!

    1日50円以下で黒ずみケアができることになります!

    他の黒ずみケアクリームと比べてみました↓↓↓

    ・イビサクリーム

    集中ケアコース4,970円(税抜)÷35g=142

    1日当たり142円!

    ・ホスピピュア

    特別限定価格5,500円(税抜)÷30g=183

    1日当たり183円!

    ・ホワイトラグジュアリー

    特別価格5,980円(税抜)÷25g=239.2

    1日当たり239.2円!

    アットベリーは格段にコスパがいいことがわかります!

    これは学生にはぴったりのの商品です!

    まとめ

    10代は黒ずみを治すためには欠かせないターンオーバーのサイクルも早いので、少しのケアで黒ずみを治すことができます。

    気が付いたら、その時がチャンスです!

    今から、黒ずみを予防しておけば…これから先の黒ずみに悩まされる可能性がグンと低くなります。

    また、なったとしても正しい知識ケアの仕方がわかれば治すこともできます!

    是非、これを機に試してみてください!

    おすすめ記事

    女子力が出る?ヒジの黒ずみは魅力半減…!

    そろそろ、春が近づきあたたかい季節が始まりますね。 今までは、ダウンやコートを羽織ることも多かったですが… だんだん薄着になってきますね。 そんな今だからこそ、気を付けたいのが「ヒジの黒ずみ」です! ...

    オロナインで黒ずみが治る⁉

    一家に一本はあるオロナイン。 小さい頃、切り傷をつくると祖母が塗ってくれました。 切り傷にもやけどにも、しもやけにも何にでも使えるオロナイン。 よく、ニキビができたらオロナインを塗っておけば治るとか? ...

    《VIO脱毛特集》体験談からわかるメリット・デメリット

    最近よく耳にするようになった「VIO脱毛(デリケートゾーンのムダ毛処理)」 でも、そもそもそんな場所を脱毛する意味ある?と思っている方も多いのではないでしょうか? 確かに処理しなくても特に人から見える ...

    デリケートゾーンの悩みは皮膚科?産婦人科?

    人に見せるのには抵抗がある「デリケートゾーン」ですが… そんなデリケートゾーンにできものができてしまったり、赤く腫れてしまったりして原因がわからない時は医療機関で診察を受けたいですよね。 場所が場所な ...

    ストレスが黒ずみの原因?

    あ~もう、なんだか身体が重い… やることは山ほどあるのにやる気が出ない… なんだかすべてにイライラする! そんな原因もよくわからないイライラやムカムカに襲われたことはありませんか? そういう状態を一般 ...