《VIO脱毛特集》人気のデザインは?

投稿日:

    人にはなかなか聞けないし…

    脱毛サロンや美容外科に質問しに行くのは勧誘されそうで気が引ける…

    でも、実際のところ「VIO脱毛」のアンダーヘアの形でどれが一番人気なの??

    ということで、大手脱毛サロン・美容外科等で行っているVIO脱毛の中で人気のデザインについて調べてみました!

    脱毛が完了したら、もう毛を生やすことはできないし…せっかく高いお金を払うんだから成功させたい!と思っている方も多いはずです。

    今回は各サロン・美容外科のVIO脱毛のデザイン紹介から、その中でも特に人気なデザインまでたっぷり紹介していきます。

    VIO脱毛とは…?

    そもそも「VIO脱毛」って何なの?という方のためにちょっと復習です!

    VIO脱毛とは・・・デリケートゾーンの「Vライン」「Iライン」「Oライン」を脱毛することで、「ハイジニーナ脱毛」「デリケートゾーン脱毛」などとも呼ばれています。

    Vライン=水着を着た時のビキニライン

    Iライン=Vラインよりも奥にある女性器の周りのライン

    Oライン=Iラインよりもさらに奥にある肛門の周りのライン

    もっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください!

    VIO脱毛 関連記事

     

    VIO脱毛のデザイン

    「VIO脱毛」と一言で言っても、脱毛する場所や程度をデザインできるので基本のカタチだけでも様々な種類があります。

    多くの脱毛サロンや美容外科で使われるVIO脱毛のデザインは以下の通りです。

     

    デザイン

    ・ナチュラル

    ・逆三角形・トライアングル(大きい逆三角形・小さい逆三角形)

    ・スクエア型

    ・ハイジニーナ

    ・Iライン型(太めのIライン・細めのIライン)

    ・楕円形(オーバル)

    ・ハート型

    ・扇状

     

    ナチュラル

    自然な印象を与えつつ、清潔感のある『ナチュラル』

    この図では四角形と三角形を混ぜたような形ですが、実際にはもう少し角の取れた広めの三角形の場合も「ナチュラル」に分類されます。

    このデザインでは、Vラインのショーツからはみ出てしまうアンダーヘアを脱毛し、全体的に自然なまとまったカタチに整えたものです。

    ご自身のもとのカタチから、少し整えるようなカタチで作っていくので、違和感がありません。

    また、あとからいくらでも形を変えることができます。

    清潔感があり、不自然なカタチではないため、初めてのVIO脱毛の方にはおすすめです。

    逆三角形

    人の目を気にすることなく、水着もお風呂も楽しめる『逆三角形』

    前述した「ナチュラル」よりも少し範囲が狭く、角度があるのが特徴のデザインです。

    ビキニなどの水着を履いてもアンダーヘアがはみ出る心配がなく、自然でありながらもしっかりと整っているという印象です。

    せっかく脱毛するならある程度はお手入れしたい!という方におすすめです。

    また、このくらいのカタチと範囲であれば温泉などでも極端に浮くこともありません。

    範囲や細さはある程度変えることができるので、自分に合った大きさを選んでみてください。

    スクエア型

    ある程度の範囲を残しつつも、ショーツからはみ出ない『スクエア型』

    アンダーヘアサイドを短く整えたデザインで、本来は逆三角形に近かった部分を四角く切り取るので、範囲は少し小さくなります。

    このデザインにする場合、毛の濃さや量はそのままでまわりだけを脱毛すると味付け海苔を付けたような不自然な印象を与えてしまうので、多くの方は全体の毛量なども考慮しながら脱毛を行うようです。

    また、このデザインの場合は自己処理をするときにも非常にわかりやすいので、脱毛のシェービングも比較的短時間ですみます。

    また、腰のあたりで結ぶ紐パンの場合なども、デリケートゾーンの中央にしかアンダーヘアがないのでセクシーなショーツもうまく履きこなすことができるためオシャレにこだわりたい人にもおすすめです。

    ハイジニーナ

    いわゆるパイパン状態である『ハイジニーナ』

    アンダーヘアをすべてなくしてしまうという、日本人にとっては少し衝撃的なデザインですが、海外ではこのデザインがエチケットとして当たり前のようです。

    このデザインの場合、少し脱毛に時間はかかりますが、最近では若い女性を中心に選ばれているデザインです。

    また、どんな下着でも着こなすことができるのでオシャレを重視したい方にはおすすめです。

    好き嫌いが分かれるデザインではあるので、脱毛の際はパートナーに相談してみるのもいいかもしれません。

    Iライン型

    セクシーなショーツから水着まで履きこなす『Iライン』

    セクシーな面積の狭い下着を身に着ける時には最適なデザインです。

    オシャレを楽しみたいけど、ハイジニーナにするのはちょっと勇気がいるかも!?という方におすすめです。

    このデザインの場合、細めにするのか太めにするのか選べることも多く、自分の好みやデリケートゾーンのカタチに合わせて選択することができます。

    さらに、Iラインを自然なカタチに陰部に向かって毛量を少なくすることも、またその逆もできるので自然な感じを表現することもできます。

    普段身につける下着や、今後のライフプランなどを考慮しながら決めてみてください。

    楕円形

    優しい印象を与えつつ、清潔感を与える『楕円形』

    丸みを帯びた形が特徴で、自然な温かみを感じるデザインです。

    角が多いデザインが多い中でこの楕円型は自然な雰囲気を残しながら、気になるところはカットしてしまっているので、清潔感を与えることのできるデザインです。

    男性から見ると女性の丸みを帯びたラインは人気なようで、女性らしさを感じさせるものになっています。

    また、おへそ側のアンダーヘアの範囲が狭いことから、ちょっとセクシーなボトムスや水着にも違和感なく対応できます。

    人工的につくられたような印象が少ないことから、三角形ではないデザインの中では比較的挑戦しやすいかもしれません。

    ハート型

    ラブリーな印象で生理時の蒸れも気にならない『ハート型』

    好きなカタチにできるのならば、ちょっと変わった形にデザインしたい!という方にはこのハート型がおすすめです。

    サロンや美容外科によっては星型やダイヤモンド型もあるのだとか…

    温泉などに行く際にはちょっと恥ずかしいかもしれませんが、パートナーと熱い一夜を過ごすなら、コミュニケーションの一つになって楽しいかもしれません。

    実際にデザインを決める際に、スタッフさんや看護師さんに相談してどのくらいの人がオーダーするのか?メリットやデメリットはあるのか?などを詳しく聞いてみてもいいかもしれません。

    扇状

    丸みのある柔らかい印象を与えながらも、蒸れや不快感を軽減する『扇状』

    丸みを感じられるデザインでありながら、陰部に近づくにつれて毛量が少なくまとまった形になっていくデザインです。

    画像では、丸の部分がかなり大きくなっていますが、実際のサロン等では扇状と呼ばれるだけにもっと扇に近いデザインになる可能性があります。

    三角形はちょっときつい印象になるけど、このくらい丸みがあればちょうどいいかも!とチャレンジする人も多いそうです。

    ただし、一般的なデザインではない為、専門機関によっては逆三角形や楕円形とひとくくりにされている場合もあります。

    このデザインを希望される方は、実際に自分の行きたい機関にこのデザインがあるのか調べてみてください。

    デザインまとめ

    先ほど紹介したデザインを4つの項目に分けて表してみました。

    ・自然な印象かどうか?

    ・オシャレな印象かどうか?

    ・横幅は広めか?

    ・横幅は狭めか?

    以上の視点から分けてみたので、ぜひご自身のデザインを選ばれる際に参考にしてみてください。

    デリケートゾーンの脱毛である「VIO脱毛」が始めて!という方には左側に位置するカタチの方が挑戦しやすいかもしれません!

    人気のデザイン

    さまざまなデザインのあるVIO脱毛ですが、果たして人気のデザインとはどれなのでしょうか?

    また、男性が好印象を抱きやすいデザインはどれになるのでしょうか?

    女性・男性のそれぞれのランキングのうちTOP3 を中心に見ていきます。

    女性に人気のデザイン

    それでは、女性が選ぶVIO脱毛のデザインは一体どれなのでしょうか?

    第1位:ナチュラル

    第2位:トライアングル

    第3位:Iライン

    女性が選ぶVIO脱毛の人気デザイン第1位の「ナチュラル」

    「ナチュラル」はその名の通り、自然なカタチにこだわったデザインです。

    きれいに手入れをしていながらも違和感がないため多くの女性に人気のデザインでした。

    また、サロンや美容外科等でも初めてのVIO脱毛だと伝えると…

    「範囲を極端に狭くしたいわけではないのであればこの「ナチュラル」がおすすめです」と言われて実際にやってみた!という方もいらっしゃいました。

    また、脱毛後に範囲を狭くしたくなったときにもこのカタチであれば、範囲が広いので変更することもできます。

    女性が選ぶVIO脱毛の人気デザイン第2位の「トライアングル」

    「トライアングル」は「ナチュラル」よりもしっかり整えたような清潔なデザインです。

    アンダーヘアがまとまっているような印象を与え、見た目がすっきりしています。

    そのためショーツからはみ出てしまうこともなく、収まりの良いちょうどいいカタチです。

    奇抜なカタチはちょっと勇気がいるけれど、見た目はキレイに整えたいという女性に人気です。

    女性が選ぶVIO脱毛の人気デザイン第3位の「Iライン」

    TOP3の中では最も横幅が狭く、セクシーなショーツやビキニも履きこなせるデザインです。

    サイドがすっきりしているので、清潔感がありながらも毛量のボリュームを調節することで自然なカタチにすることもできます。

    また、気になる陰部の部分は適度に隠しつつ清潔感が感じられるので、人の目も気になりにくいです。

    オシャレなファッションを楽しみながら手入れをしたい方におすすめです。

    男性に人気のデザイン

    それでは、男性が好印象を抱きやすい人気のデザインは一体どのデザインになるのでしょうか?

    第1位:ナチュラル

    第2位:トライアングル

    第3位:ハイジニーナ

    男性が好印象を抱きやすいデザイン第1位「ナチュラル」

    選んだ理由の多くに挙げられていたのは、自然で清潔感があるというものでした。

    特に、手入れをし過ぎているのもなんだか引いてしまうから、明らかに整っているよりもきれいにまとまっているくらいがちょうどいいという意見が多かったです。

    また、適度に整えらえていて「もとからキレイなのかな?」と思うくらいの方がいいという意見も見られました。

    男性の多くはそこまできっちりとした整え方は求めていないのかもしれませんね。

    男性が好印象を抱きやすいデザイン第1位「トライアングル」

    続いて第2位の理由の多くに挙げられていたのは、面積が狭い方が清潔感がありつつエロさを感じるというものでした。

    1位に続き、清潔感がありつつ自然な雰囲気が感じられるデザインが決め手となったようで、清潔さと自然さのバランスが取れているという意見もありました。

    第1位と第2位は男女ともに同じであり、VIOの脱毛の歴史の浅い日本では奇抜なカタチやデザインよりも自然で清潔感のあるものの方が人気なようです。

    男性が好印象を抱きやすいデザイン第1位「ハイジニーナ」

    最後に3位です。これは女性のランキングではTOP3にランクインしなかったもので…

    女性にとってみると少し勇気のいるデザインですが…ハイジニーナの方がキレイ!可愛らしくて好み!という意見がありました。

    変にカタチを整えるくらいなら、全くない方がいい!という男性も想像以上に多く、好き嫌いはあるものの一定数の好感は得られるようです。

    男女に人気のデザインとそれぞれの傾向

    上記の結果からわかることをまとめてみました!

    男女ともに人気のデザインはランキングからも明確なこの二つです。

    第1位:ナチュラル

    第2位:トライアングル

    初めてのVIO脱毛…何から始めてたらいいかわからない!でも、後悔はしたくないし、無難なのはどれ?という方には「ナチュラル」をおすすめします。

    女性からだけでなく、男性からも多くの支持を集めており、程よい清潔感を与えるカタチです。

    まずはこのカタチをしてみて、それでも物足りない!と思ったら他のカタチに調節していきましょう!

     

    「ナチュラル」にしてみたけれど、もう少し範囲が狭い方がいいかも!と思った方には「トライアングル」をおすすめします。

    ナチュラルよりも範囲は狭くなりますが、それでも自然な印象を与えるスッキリとしたデザインなので挑戦しやすいカタチだと思います。

     

    続いて、男女それぞれの傾向についてお話します。

    女性:Iライン

    男性:ハイジニーナ

    女性はビキニやセクシーな下着等も履きこなすこともできる「Iライン」が人気です。

    全体的な毛量も少なく、範囲も狭いのでオシャレさんには人気のカタチです。

    また、真ん中の部分だけが残っているのでデリケートゾーンの割れ目が前から見えてしまうことも防ぐことができます。

    最近では、自然な感じで境目をはっきりとさせないようなIラインのカタチにすることもできるので、体毛の薄いような印象を与えることもできます。

     

    一方、男性から人気なのは「ハイジニーナ」です。

    いわゆる「パイパン」と呼ばれるもので、海外のセレブがこの状態にしていることが多いということもあり、近年日本にも伝わった文化です。

    アンダーヘアが生えていないという清潔な印象を与えるため、整えるくらいなら全部なくしてほしいという男性も多いそうです。

    しかし、男性の希望とは裏腹に…ハイジニーナにすることで今までは気が付かなかった「黒ずみ」などのデリケートゾーンのトラブルと対面することもしばしば。

    そんなときには「黒ずみケアクリーム」などを使って、ケアを行いながら脱毛をしてみてください!

    黒ずみケアクリームレビュー

     

    商品ごとのレビューも掲載しておりますので、ぜひご覧ください!

    まとめ

    デリケートゾーンの脱毛であるVIO脱毛のカタチやデザインについて見てきましたが、いかがだったでしょうか?

    デザインを決めるのはなかなか勇気や知識がいることだと思うので、この記事が少しでも参考になればうれしいです。

    また、サロンや美容外科等で脱毛を行う場合はスタッフノン方や看護師さんに直接人気のカタチやメリット・デメリットを聞いてみてもいいかもしれません。

    是非、VIO脱毛に挑戦してデリケートゾーンの清潔感を実感しながら、オシャレを楽しんでみてください!

    おすすめ記事

    《VIO脱毛特集》人気のデザインは?

    VIO脱毛を考えている方必見! 実際のところ「VIO脱毛」のアンダーヘアの形でどれが一番人気なの!? 人にはなかなか聞けないし、脱毛サロンや美容外科にいきなり行くのも勧誘されそうで怖いですよね…

    ぶっちゃけ海外の人ってどれぐらいVIO脱毛をしてるの?

    日本と海外の脱毛事情を比較!海外では日本よりもVIO脱毛が広まっていると言われていますが、実際は各国でどのような脱毛が行われているのでしょうか? 海外へ旅行したり、逆に外国の方が日本に旅行に来た…

    黒ずみにくい脱毛方法~脱毛で黒ずみ改善~

    黒ずみが酷いと脱毛してもらえない? 昨年、夏に向けての脱毛にちなんで「黒ずみが酷いと脱毛してもらえない!?」という記事を書きました。 しかし、最近では黒ずみを理由に脱毛を断られるケースは非常に稀である ...

    《VIO脱毛特集》体験談からわかるメリット・デメリット

    最近よく耳にするようになった「VIO脱毛(デリケートゾーンのムダ毛処理)」 でも、そもそもそんな場所を脱毛する意味ある?と思っている方も多いのではないでしょうか? 確かに処理しなくても特に人から見える ...

    ブーム到来⁉固形せっけんの人気のヒミツ

    皆さんは「固形せっけん」を使っていますか? 固形せっけんとは…脂肪酸と水酸化ナトリウムを反応させた「脂肪酸ナトリウム」によってできている石鹸。水で溶かしながら、泡立てて使うもの。 昔からよく使われてい ...