VIO脱毛、どこが一番安い?【エステ脱毛編】

投稿日:

    最近、身近になってきたVIO脱毛(デリケートゾーン脱毛/ハイジニーナ脱毛)ですが・・・

    なんとなく痛そうだし、高そうだし、恥ずかしいし・・・と興味はあるものの実際に脱毛できている人は少ないのではないでしょうか?

    そんな中でも・・・VIO脱毛の金額の高さを気にしている女性が意外と多いんです。

    確かに、VIOって毛の濃いところだし、毛根も太そうだし、時間がかかればお金もかかってしまうので、どのくらいの料金で脱毛できるのか不安ですよね。

    そこでそんな「VIO脱毛」についてどこが一番安いのか?について見ていきたいと思います。

    今回は、「VIO脱毛、どこが一番安い?【エステ脱毛編】」と題しまして、脱毛のできるエステサロンのみを扱って、比べていきます。

    (もちろん・・・「VIO脱毛、どこが一番安い?【医療脱毛編】」についても記事を書いていきたいと思うので、ご安心ください。)

     

    そもそも「VIO脱毛」って?

    VIO脱毛とは・・・デリケートゾーンの「Vライン」「Iライン」「Oライン」を脱毛することで、「ハイジニーナ脱毛」「デリケートゾーン脱毛」などとも呼ばれています。

    VIO脱毛=ハイジニーナ脱毛=デリケートゾーン脱毛

    VIO=Vライン+Iライン+Oライン

    Vライン=水着を着た時のビキニライン

    Iライン=Vラインよりも奥にある女性器の周りのライン

    Oライン=Iラインよりもさらに奥にある肛門の周りのライン

    このVIOラインは自分では届きにくく、見えにくい場所であるために、脱毛技術の未熟な素人である私たちが自己処理を行うと、失敗してしまう可能性が高い場所です。

    また、デリケートゾーンというその名の通り、皮膚の中でもかなりデリケートな場所で、女性器などの重要な器官にも近い場所なので雑菌の繁殖やケガには十分に気を付けておきたい場所でもあります。

    そのため、専門の機関やサロンで脱毛するのが安心で安全な方法です。

    専門機関以外での脱毛方法も紹介しているので、参考にしてみてください↓↓

     

    脱毛エステについて

    脱毛を行う機関は大きく分けて2つあります。

    1つが「エステ脱毛」で、もう一つが「医療脱毛」です。

    どちらも脱毛を行う機関に変わりはないのですが、エステ脱毛の場合は「毛を抑制する脱毛=抑毛」が基本で、医療脱毛の場合は「永久に脱毛のできる=永久脱毛」が可能です。

    今回、紹介するエステ脱毛は、一度通って毛が生えなくなってきたらもう一生生えてこないわけではないということです。

    しかし、お肌へのダメージは比較的小さいので、短期間で施術を受けることができたり、資格のない人も施術ができるので、全国に多くの店舗がある場合が多く、通うのには非常に便利というメリットがあります。

    また、若いうちだけ脱毛しておいて、あまり肌を露出しなくなったらもういいかな?とか、歳を取ったら毛も薄くなるし、今は少し毛量や毛を抑えたい!という方であれば一度の料金も非常に安価なのでおすすめです!

    さらに、今回おすすめするVIO脱毛の場合は、医療機関で一度すべてのアンダーヘア―を処理してしまうともう永久に生えてきません。そのため、出産の際に恥ずかしくないか?お風呂の時はどうか?結婚したらどうか?子供が生まれたらどうか?など今後のことも考えたうえでの判断が重要です。

    今だけでいいかも!という方は、エステ脱毛で気になるときだけ!というのもアリですよね。

     

    脱毛エステ一覧

    今回、比較した脱毛エステをご紹介します!

    ミュゼプラチナム

    株式会社ミュゼプラチナムの運営する脱毛エステティックサロンで業界トップクラスの脱毛サロン大手です。

    「ワキV通い放題100円+1か所初回15円」など・・・破格の値段の初回サービスを展開し、多くの地域に展開していることから、女子高校生でも通いやすいエステサロンです。

    ※2018ねん日時点での情報です。キャンペーンは変更になる可能性があるので必ず公式サイトを確認してください。

    銀座カラー

    株式会社エム・シーネットワークスジャパンの運営する脱毛専門大型エステティックサロンです。

    その名の通り銀座はじめとし様々な地域に店舗を展開しており、エステティックサロンの中ではかなり有名な脱毛サロンの1つです。

    長年、多くの年代の女性に愛されてきた脱毛サロンでもあります。

    キレイモ

    株式会社ヴィエリスの運営する脱毛エステティックサロンで、2017年には脱毛サロン大手の「ミュゼ」に次ぐ業界大手のサロンです。

    現在では渡辺直美さんや多くのモデルを起用したCMを行っており、実際のCMにはキレイモを利用している多くの女性も出演しています。

    20代の女性から圧倒的な支持を受ける近年急上昇した脱毛サロンです。

    コロリー

    大手脱毛サロンの「ミュゼ」も運営する株式会社ミュゼプラチナムが運営するエステティックサロンで、学割や乗り換え割も充実しています。

    また、20代の男女から絶大な支持を受けるシンガーソングライターMACOさんとのコラボ企画なども行っており、若い女性には嬉しい特典が多く見られます。

     

    他にも・・・脱毛ラボ、シースリー、STLASSH、エピレ、ジェイエステ、TBC、RinRin、エルセーヌ、VITULEなどを比較しました!

     

    各サロンの脱毛名称と照射範囲

    ここでは、VIO脱毛の各サロンの呼び方と照射範囲について詳しく見ていきたいと思います。

    各サロンによって、同じVIOでも呼び方や区切り方、照射可能範囲が異なります。あなたの脱毛したい箇所をしっかりと脱毛してもらうためにも、ここは抑えておきたいポイントです!

    Vラインについて

    Vラインの呼び方は大きく3つに分かれています。

    ・VラインサイドやVライン上部

    Vラインの特にどの部分なのかを明確に示し、Vライン全体を1つとしないで3箇所ほどに分けているパターンが見られます。

    例)銀座カラー、キレイモ、シースリー、脱毛ラボ、STLASSHなどです。

    ・トライアングル

    Vラインの真ん中の部分をトライアングルと呼ぶもので、トライアングル上とトラアングル下に分かれているところもあり、アンダーヘア―すべてをなくしたい人は、この上下をセットで脱毛するときれいに脱毛できるようになっています。

    例)ミュゼ、ジェイエステ、エピレ、エルセーヌなど。

    ・ビキニライン

    ビキニを着た時に気になるラインの部分で、ビキニライン上、ビキニラインサイドという呼び方で使われています。

    例)エピレなど。

    ・へそ下

    へそ下のデリケートゾーンよりの部分をこの名称で呼び、デリケートゾーンのセット脱毛に含めているエステもあります。

    例)エルセーヌなど。

    Iライン

    この「Iライン」は特に変わった呼び方はなく、どこのエステも「Iライン」と呼ばれていました。

    しかし、陰部の粘膜に近い部分でもあるので、照射に関しては厳しい判断基準を設けているサロンも多く、どこまで脱毛してもらえるのか?事前に確認しておいた方が良いでしょう。

    Oライン

    Oラインの呼び方は大きく2つに分けられていました。

    ・ヒップ奥

    この呼び方はその名の通り、主に肛門周辺のOラインのあたりを照射範囲としていました。

    例)銀座カラー、ミュゼなど。

    ・Tバックゾーン

    主にTバックを履いた時に隠れる部分が照射範囲で、Oラインよりも少し縦に長く照射範囲が設定されているという印象を持ちました。

    例)ジョイエステなど。

    また、OラインやIラインの脱毛を行っていないエステもあるので、部分脱毛の評照射範囲には確認が必要です。

     

    VIOのお手入れがセットでできるサロン

    VIOの脱毛と一言で言っても、部分脱毛を組み合わせてVIOの範囲を脱毛することもできますし、VIO(ハイジニーナ)脱毛パックなどのコースで丸ごと脱毛できる場合があります。

    そのなかでここではVIOをセットにしたコース」について見ていきたいと思います。

    銀座カラー

    銀座カラーでは、VIOをまとめて脱毛するコースが2つほどあります。

    まずは1つ目「VIO脱毛セットコースのスピード脱毛」です。

    先ほど説明したVライン(上部)からヒップ奥までにかけての脱毛を行う際に、1年間で最大8回通うことができ、早い期間で効果を実感することのできるものです。

    4箇所脱毛し放題で月額7,100円(税抜き)で行うことができます。

    コース金額225,600円(税抜き)になります。
    ※コース金額には、分割手数料は含まれていません。

    続いて、もう一つのコースは「VIO脱毛セットコースのリーズナブル脱毛」です。

    スピード脱毛と同じように4箇所の脱毛なのですが、ここでは1年間で最大6回までしか施術を受けることができません。

    これは毛周期の関係で2か月に2回のペースになってしまいます。

    このコースだと、名前にリーズナブルとあるように月額5,100円(税抜き)で行うことができます。

    コース全額は151,152円(税抜き)になります。

    ※コース金額には、分割手数料は含まれておりません。
    ※シェービングサービスがつきません。

    簡単に表にまとめるとこんな感じです!

    ミュゼプラチナム

    ミュゼプラチナムでは、VIOをまとめて脱毛するコースが2つほどあります。

    まずは1つ目「ハイジニーナ7VIO脱毛コース レギュラープラン」です。

    このレギュラープランは、VIOの脱毛する場所はミュゼプラチナムの7箇所で変わりないのですが、施術を受ける時間帯が自由に選ぶことができるという点が異なります。

    平日でも休日でも、営業日・営業時間内であれば施術をいつでも受けることができます。

    1回あたりの金額は18,000円(税抜き)4回の合計が72,000円(税抜き)になります。

    それに加えて、特別にミュゼプラチナムのアプリをダウンロードした方は、50%OFFということで36,000円(税抜き)になります!

    続いてもう一つのコースは「ハイジニーナ7VIO脱毛コース デイプラン」です。

    このデイプランでは、照射範囲等はレギュラープランと同じですが、時間帯と日付に制限があり、平日の12時から18時の間限定となります。

    この場合は少し安くなって・・・

    1回あたり15,000円(税抜き)4回で60,000円(税抜き)になります。

    それに加えてこちらも、アプリのダウンロードで50%OFFになり、30,000円(税抜き)になります。

    簡単に表にまとめるとこんな感じになります!

    エピレ

    エピレでは、VIOをまとめて脱毛するコースが3つほどあります。

    まずは1つ目「VIO・5 ファーストプラン(2回)」です。

    通常価格27,200円(税抜き)のプランが初めての方限定で、79%OFFの5,556円(税抜き)になります。

    VIO脱毛初心者には優しいお値段で、手頃な回数かなと思います。

    続いて、「VIO・5プラン(6回)」です。

    こちらは、先ほど紹介した「VIO・5ファーストプラン(2回)」を申し込み当日に購入した場合に、まとめ買い価格として56,100円(税抜き)となり、さらに「VIO・5ファーストプラン(2回)」が無料になるというものです。

    最後に「VIO・5プラン(12回)」です。

    こちらも先ほど紹介した「VIO・5ファーストプラン(2回)」を申し込み当日に購入した場合に、まとめ買い価格として104,400円(税抜き)となり、さらに「VIO・5ファーストプラン(2回)」が無料になります!

    今、紹介した3つのプランはどれも、VIOの5つの箇所を照射範囲としたものです。

    簡単に表にまとめるとこんな感じになります!

    ジェイエステ

    ジェイエステでは、VIOをまとめて脱毛するコースが2つほどあります。

    まずは1つ目「デリケート5脱毛」です。

    トライアングル上下からTバックゾーンまでの範囲の脱毛を初回限定で各2回を4,630円(税抜き)で行うことができるというものです。

    デリケートゾーン一通りを2回も行うことができるので、VIO脱毛に悩んでいる方や興味のある方にはおすすめです。

    続いて、「デリケート5プラン」です。

    トライアングル上下・Vライン・Iライン・Tバックゾーンの5箇所を各4回ずつ行うことのできるプランで、先ほど紹介した「デリケート5脱毛」の照射範囲と変わりません。

    この4回分のプランに両ワキ脱毛12回コース(5年間アフターケア付き)がついて30,000円(税抜き)になります。

    このほかにも、6回・8回・12回のプランがあるそうです。

    これらのプランは問い合わせの必要があります。

    ※同一部位のお手入れは一定期間(2~3ヶ月)を空ける必要があります。

    ※未成年の方に関しましては、中学生以上の方からお受けしております。ただし、未成年(19歳以下)又は学生(22歳以下)のお客様の場合、親権者様のご同席が必要となります。←20歳で成人している場合でも、親権者の同席が必要なので、学生の方は注意が必要です。

    簡単に表にまとめるとこんな感じになります!

    VITULE

    VITULEでは、VIOをまとめて脱毛するコースが1つあります。

    「ハイジニーナ」です。

    このコースはVライン・Iライン・Oラインをまとめたコースで、全部で6回の施術を受けることができます。

    このハイジニーナ6回分で47,800円(税抜き)になります。

    簡単に表にまとめるとこんな感じになります!

    コロリー

    コロリーでは、VIOをまとめて脱毛するコースが1つあります。

    「オーダーメイド脱毛 VIOトライアル3回」です。

    Vライン全体とIライン、Oラインのセットでオーダーメイド脱毛の中でも人気のメニューです。

    金額は3回で13,334円(税抜き)になります。

    簡単に表にまとめるとこんな感じになります!

     

    VIOのセット脱毛で一番安いのはどこ?

    今まで、照射範囲や呼び方、金額やコースなどに触れてきましたが、全体を通して一番安くVIOの部位を脱毛できるのは一体どこのサロンの何のコースなのでしょうか?

    今回は、1回分あたりの金額を出してそれぞれのコースの順位を考えてみました!

    上の表からもわかるように一番お得なコースは・・・ジェイエステの初回限定トライアルである「デリケート脱毛5」でした!

    その後も、1位から3位までは初回限定トライアルが続いており、どのサロンも初回限定のトライアルコースはかなりお得なことがわかります。

    一度、そこのサロンでVIO脱毛の初回トライアルコースを行ってから、実際にコースの契約を行うのもいいかもしれません。

    今回は、単純に1回分の施術の金額を出しましたが、実際に何度も施術を行うとなると・・・いっぺんに回数の大きなコースを予約してしまった方がお得な可能性もあります。

    ご自身のアンダーヘアの毛質や毛根の強さにもよりますが、基本的にエステ脱毛では、アンダーヘアの処理が楽になったと感じるのは6回程度施術を受けた後になるそうです。

    どのくらいまで毛を薄くしたいのか?脱毛部位はどうしたいのか?などなど、さまざまなことを考慮して実際のサロン選びに役立てていただけたらいいなと思います。

    おすすめ記事

    VIO脱毛、どこが一番安い?【エステ脱毛編】

    最近、身近になってきたVIO脱毛(デリケートゾーン脱毛/ハイジニーナ脱毛)ですが・・・なんとなく痛そうだし、高そうだし、恥ずかしいし・・・と興味はあるものの実際に脱毛できている人は少ないのではない…

    VIO脱毛、どこが一番安い?【医療脱毛編】

    前回、作成した記事「VIO脱毛、どこが一番安い?【エステ脱毛編】」では、VIOを脱毛するにあたり、どのエステサロンで脱毛するのが一番安いのか?について紹介しました。詳しくはこちらをご覧ください↓↓…

    海外では当たり前?月経カップの魅力

    生理の日でも、自分らしくいたい! 生理の不快感に邪魔されたくない! 女性なら一度はこう思ったことがあるのではないでしょうか? 月に一度やってくる生理は、場所や予定を選びませんから… 楽しみにしていた旅 ...

    《部位別》ヒジの黒ずみ

    普段はほとんど気にしたことなんてなかったけど… 何気なく腕を組んでヒジに触ったときにガサつきを感じて、見てみると「黒ずみ」が!! 普段、人目につく機会が多いだけにびっくり! デリケートゾーンとか脚の付 ...

    赤ちゃん向け用品で黒ずみケアができる?

    もう、すっかり寒くなりましたね。 これからはクリスマスやお正月などのイベントも続きますし、楽しい季節ですね! そんなときにハッピーなニュースがありました。 私事ですが…先日、姉に子供が生まれ、姪っ子が ...