ヨーグルトパックの効能は?

投稿日:

    最近よく、「ヨーグルトパック」という言葉を聞きませんか?

    この間、ドラッグストアに行ったときにたくさんのヨーグルトスキンケアシリーズがあって驚きました!

    ロイヤルゼリーやローズエキスなどであれば、いかにもお肌や身体に良さそうな感じがしますが…ヨーグルト!と言われても非常に身近なものなので、あまり美容に対してのイメージや実感がなかったりする人も多いのではないでしょうか?

    そこで、今回は巷で流行のヨーグルトパックは本当に効くのか?を検証していきたいと思います。

     

    ヨーグルトの及ぼす美容効果とは?

    ヨーグルトは食べることでも、腸の働きを整えたりと様々効果をもたらしますよね。

    しかし、食べる以外にもヨーグルトの美容効果を実感できる方法があります。

    それがヨーグルトを肌に塗るというもの(パック)です!

    ヨーグルトを肌に直接塗ることで期待できる効果に以下の3つがあります。

    • ピーリング作用
    • メラニン抑制作用
    • 乳酸菌による美容作用

    ピーリング作用について

    ヨーグルトにはフルーツ酸というものが含まれており、乳酸ピーリング作用が期待できます。

    ピーリングとは、酸の力を生かして皮膚の表面に溜まった古い角質などの不要なものを取り除き、お肌の新陳代謝を高めるものです。

    ピーリングの多くは市販のピーリング商品やエステなどの機械で行うものが多いと思います。そうしたピーリングはかなり作用が大きなもので、お肌が敏感な方や、炎症を起こしている方にはおすすめできません。

    しかし、ヨーグルトパックであれば、ピーリング作用がそこまで大きくなく、お肌の刺激を最小限に抑えることができるので、気軽に行うことができます。

    メラニン抑制について

    ヨーグルトにはビタミンB群、ビタミンAが含まれており、メラニンの生成を抑制する効果と抗酸化作用が期待できます。

    メラニンはシミや黒ずみなどのお肌のトラブルの原因となるものです。そのメラニンに直接アプローチしてくれるというのは非常にうれしいですね。

    また、抗酸化作用によって皮膚上での酸化を防ぐことができます。

    酸化とは、シミやシワなどのお肌の老化を進め、がんや動脈硬化など命に係わる病気の原因にもつながってしまうものです。

    酸化を防ぎ、いつまでも若々しいお肌であるためにも、抗酸化ケアを欠かせませんね。

    乳酸菌による美容作用について

    ヨーグルトに含まれる乳酸菌肌の状態を整えたり、美容効果があるとされています。

    そのため、ヨーグルトをお肌に塗ることで、お肌の調子を整えることができます。健康なお肌は、正常なターンオーバーが行われているため、肌トラブルなどの炎症も起きにくいとされています。

    綺麗なお肌を手に入れるためにも、おさえておきたいポイントですね!

     

    ヨーグルトそのままパックでないとダメなの?

    前章では、ヨーグルトに期待できる美容効果について説明しましたが、いかがだったでしょうか?

    ヨーグルトの思わぬ効果に、今日から早速ヨーグルトパックをしてみようかしら?と思った方も多いのではないでしょうか?

    しかし、ヨーグルトパックにも注意が必要です!

    肌に直接つけるようなヨーグルトパックには、いくつかの注意しておくべき点があります。

    • 頻度は毎日行わない
    • ヨーグルトは新鮮なものを使用
    • アレルギーに注意

    以上の3点に気を付けてください!

    毎日ヨーグルトパックを行うと・・・?

    ヨーグルトはお肌や身体に優しいものではありますが、前述したようにフルーツ酸によるピーリング作用があります。

    そのため、毎日ヨーグルトパックを行ってしまうと、必要以上にピーリングによってお肌の表面の角質を失う可能性があり、皮膚を傷めてしまったり、バリア機能を低下させてしまったりする可能性があります。

    そのため、使用頻度には十分な注意が必要です。

    新鮮なヨーグルトを使わないと・・・?

    ヨーグルトは食品なので、時間が経てば鮮度や質も低下していってしまいます。

    賞味期限内であれば、食べても問題はありませんが、お肌に直接塗るような場合は、食べるとき以上に新鮮さに気を付けてください。

    賞味期限切れで食べれなくなったヨーグルトがもったいないから、パックにしたなんてことを耳にしたりしますが、ヨーグルトは発酵食品で中には菌の働きがあります。

    賞味期限が切れたものなどは、食べても塗っても予期せぬトラブルにつながることがあるので注意が必要です。

    アレルギーに気を付かないと・・・?

    乳製品などに対してアレルギーを持っている方がヨーグルトパックなどを使用してしまうと、アレルギー反応が出てしまう可能性があります。

    お肌をきれいにするためのものが、アレルギー反応が出てしまっては、逆効果になってしまいます。

    そのため、ヨーグルトパックをご使用の際には注意してください。

    ヨーグルトにはさまざまな効果は期待できますが…

    その反面、ヨーグルトはパック用に作れらたものではない為、使用する際は注意が必要です。

    また、ヨーグルトそのままのパックだと、ヨーグルトがぽたぽたと下に垂れてしまったり、乳製品独特のニオイがきつかったりなど、不便な点も多くあります。

    ヨーグルトパックの効果として挙げられている効果が実感できればいいのですから、わざわざ本物のヨーグルトを使わなくてもいいのではないのでしょうか?

    そこで、冒頭でも紹介した「市販のヨーグルトパック」についても見ていきましょう!

    ヨーグルトそのままのパックと市販のヨーグルトパックのどちらがお肌にいいのでしょうか?

     

    ヨーグルトパックが人気なワケ!

    早速、ドラッグストアでヨーグルトパックを購入してみました!

    購入したのは、パステルカラーでパッケージも可愛いPureSmile(ピュアスマイル)のエッセンスマスクヨーグルトシリーズのプレーンです。

    表紙には「肌にうるおいを与え、乾燥を防ぐヨーグルト末配合」とあり、実際にヨーグルトの成分を使用しているもののようです。

    裏面の成分表示を見てみると、確かに「ヨーグルト末」と記載されており、他にもグリセリン・ヒアルロン酸・ハマメリスエキス・加水分解コラーゲン・酢酸トコフェロールなどの成分が配合せれていました。

    主な成分の説明

    酢酸トコフェロール:ビタミンBの一種で、主にお肌の調子を整えます

    加水分解コラーゲン:コラーゲンの一種で、主にお肌を保湿します

    ハマメリスエキス:肌を引き締め整え、健やかに保ちます

    ヒアルロン酸:肌にハリ、ツヤを与えます

    ヨーグルト末:肌にうるおいを与え、乾燥を防ぎます

    市販のヨーグルトパックには、本物のヨーグルトに入っている栄養素以外にも多くの美容成分が含まれているようです。

    実際につけてみると・・・

    思ったよりも乳製品と独特のヨーグルトのニオイは少なく、気になりませんでした。

    また、ふつうのパックと同じようにシート状になっているものを顔につけるものなので、本物のヨーグルトのように下に垂れたりすることもなく、テレビを見ながらゆっくりとスキンケアを行うことができました。

    また、パックにはヨーグルトの鮮度は気にしなくていいので、いつでも使えるところが非常に便利だと感じました。

    また、ヨーグルトそのままのパックよりも刺激が少ないので、週に3~4日程度で繰り返し使うことができ、ヨーグルトの中の欲しい美容成分のところだけ程よく配合した使いやすいものだと感じました。

     

    まとめ

    今回は、最近よく見かけるヨーグルトを用いたスキンケアについて紹介しましたが、いかがでしょうか?

    知っているようで意外と知らなかったかも!?そんな発見をしていただければ光栄です。

    スキンケアはその効能を知ったうえで行うことで、有効なケアを行うことができます。

    是非、今回の効能も参考にしてみてください。

    おすすめ記事

    黒ずみクリームまとめ

    黒ずみケアには欠かせない「黒ずみケアクリーム」には様々な商品があります。今回はその中でも非常に有名な次の5つの商品に絞って、それぞれの特徴を考察していきたいと思います。・ハーバルラビットナチュラル…

    【黒ずみケア入門】どうして黒ずむ?原因とメカニズム

    あなたはやってる?フェミニンケア

    気になる彼とのデート前、女友達との食事会… 午後だって女性たちは気が抜けません。 朝のうちは清潔で蒸れも感じなかったデリケートゾーンですが、日中動き回った後では不快な臭いと湿度が気になります。 せっか ...

    《保存版》部位別 黒ずみの対策法

    これまで「《部位別》○○の黒ずみ」として、部位ごとの黒ずみの原因やその解消方法について見てきました。 黒ずみになりやすいと言われている「デリケートゾーン」から黒ずみに気が付きにくい「くるぶし」まで、身 ...

    女子力が出る?ヒジの黒ずみは魅力半減…!

    そろそろ、春が近づきあたたかい季節が始まりますね。 今までは、ダウンやコートを羽織ることも多かったですが… だんだん薄着になってきますね。 そんな今だからこそ、気を付けたいのが「ヒジの黒ずみ」です! ...